ネカフェ

私、もりりん、こんな時期にもかかわらず埼玉へ野球を観に行きました。

相変わらずぼっちでの旅行です。(プロ野球ファン募集中)

今回は野球以外の楽しみ方を取り上げていきたいと思います。

いろんなところに旅する私ですが、

今回ホテルを取る余裕がなく泣く泣くネカフェで寝ることに決まりました。

ネカフェは予約を取れるという店舗が少なく、

野球の試合の間も空いてるかどうか確認しないといけないという、

緊張感がありました。そのため、余裕が欲しい人は向いてないかもしれません。

無事部屋を確保し、行ってみると予想以上に良い環境が整っていました。

 

部屋様子2.JPG

 

店舗にもよると思いますが、今回私の行った場所は個別で部屋が仕切られており、170センチの男性が余裕で転べるスペースがありました。

しかし、完全に囲われているわけではありません。防音ももちろんありません。

やはり、寝にくい部分が数多くあります。

もう1つ驚いた点として、食事です。

ドリンク飲み放題とソフトクリーム食べ放題、さらにモーニングとして、無料のメニューがあるなど、ここまであるの!?と驚くほど充実していました。

私は疲れ切っていたので、すぐ休みましたが、後日また訪れたいと感じる1番良き点でした。

 

朝メニュー.JPG

さてここまで、いろんなものが揃ったネカフェですが、お値段はなんと1900円(初回会員登録料込み)に、さらに学割で、200円引きで1700円でした。

8時間いてこの値段は本当にお金のない私にとってありがたかったです。

 

ネカフェの値段.JPG

結果的にはやはり、ホテル等に比べるとグッスリ寝るということはできませんでした。

そのため、体力に余裕のある男性におススメです。

しかし、女性も専用部屋が用意されている店舗もあるようで、本当にお金がない方は行ってみてはいかがでしょうか。

 

ご覧いただきありがとうございます。Part2へ続きます。

コメントを投稿

名前

コメント

もりりん
経営学部 経営学科
  • ホーム