こんにちは!ゆーちゃんです。

 

今回は夜の座談会をお伝えいたします。

毎年、大樟塾では先輩と後輩がスーツから普段の楽な格好に着替え、

先輩に就職の悩みを相談する会があります。

 

2018年12月8.9日合宿_190114_0250.jpg

↑就活ノートの活用法を教えているところです。

 

2018年12月8.9日合宿_190114_0252.jpg

↑実際の履歴書を見せながら後輩の悩みを聞いているところです。

2018年12月8.9日合宿_190114_0253.jpg

私も後輩の悩みを聞いた時、同じ悩みを持っていたり、就職活動を通じて成長できたと実感できた時間でした(笑)

 

 

 

ゆーちゃん
経営学部 ビジネス法学科

こんにちは。ゆーちゃんです。

先日行われました12月合宿の様子をお届けしたいと思います。

 

今回紹介する内容は「自己紹介」です。

5期生並びに4期生もそうなのですが大樟塾の自己紹介が少し特殊です。

 

まず始めにグループになります。

2018年12月8.9日合宿_190114_0048.jpg

そして、自己紹介のグループワーク説明が始まります。

内容は、

1.1人が始めに私の武勇伝を1分間他のメンバーに話し続けます。

2.他のメンバーが話した内容を褒めちぎります。

3.この1,2をメンバー全員が行いワークを終了します。

190114_0062.jpg

 

このワークのポイントは「聞き手はしっかり話を聞く事」です。

話し手が1分間話すことも重要ですが、聞き手は話した情報だけでほめ続けなくてはなりません。その為、聞く事が非常に必要なのです。

 

私はこのワークをした時、聞き手側がしっかり相手の目を見て笑顔で聞いてくれたので、楽しかった印象が強いです。

 

以上が大樟塾伝統の「自己紹介法」でした。

 

 

ゆーちゃん
経営学部 ビジネス法学科

どうもこんにちは。オックーです。

 

平成元年。新快速は劇的に進化しました。

 

従来車輌は最高速度が115kmと競合する私鉄に対し速度面、車内サービス面で見劣りしていました。また当時の新快速は2扉2人掛け席が主流で、増え続ける沿線需要に乗降時間がかかる2扉は対応できていませんでした。

 

それらを改善すべく平成元年に登場したのが221系です。3扉2人掛け席で最高速度120kmの性能をもつ。その3扉2人掛け席は現在の新快速へ受け継がれています。

車内は暖色系をふんだんに使用し明るい印象を受けます。

 

221系未更新車221系未更新車の車内

 

白いボディはまるでタキシードを着こなすイケメン。221系は今や関西では欠かせない車輌と言えるでしょう。東は米原、西は上郡まで走る長距離ランナーの名選手。また、関西近郊も網羅し奈良や京都の街風景に白の彩りを加える。

221系更新車

そんな名選手こと221系は大規模修繕が行われ、新車同様の内外装に装いを改めました。これからの新時代も関西を代表する車輌となるでしょう。

 

 

オックー
経営学部 第二部経営学科

年が明けました。2019年です。

 

おひさしぶりです。オックーです。

「平成」も残すところわずかとなりました。年号が変わり1つの時代が終わろうとしている中で、

最後の大学1年を過ごすことになり今年は激動の1年を迎えそうな予感がします。

 

わーい!たーのしー!

 

そして ドキドキ!

 

大みそかから元旦まで初めて家以外の場所で過ごしました。22年目で初めての試みです。

なんだかおもしろい学生生活となりそうな予感がします。

オックー
経営学部 第二部経営学科