どうもこんにちは。オックーデス。

 

みなさんはゴールデンウィークをどう過ごされましたか。

家族や友人と過ごしたり、あるいは趣味に熱中したりetc

比較的長い休日だったので、何もしていないという方もいらっしゃることでしょう。

 

そんな中の日曜日と言えば,、どこもかしこも人だらけ。私は白鷺城で有名な国宝「姫路城」へ行きました。

姫路駅は何度も通ったことがある中で、私事で申し訳ないのですが今回が初の下車となりました。

駅前は姫路城までまっすぐ道が続いており、城の貫録を感じさせる雰囲気が漂っていました。

神姫バス、神姫バス!!

駅から1km歩いて城下までやってくると、それがますます伝わってきます。

き れ い

姫路城は白く輝く姿が美しいことを知ってはいたのですが、まさにその通りの光景でした。訪問日は、幸運なことに平成最後の大改修後であることや、天気が晴れていたことも重なって、まさに絶景を堪能したといっても過言ではありません。

デートスポットにオススメです。

オックー
経営学部 第二部経営学科

 

どうもこんにちは。オックーデス。

新元号が発表されるまで目前ですね。果たしてどのような元号となるのか、注目してみたいところです。

 

東海道新幹線を利用して西へ向かうシーンが、テレビなどでよく目にするのですが、当たり前と言ってもいいほど出てくる弁当があります。

それが崎陽軒の「シウマイ弁当」

このシーンを見るたびに、シウマイ弁当を食べたい衝動に駆られるものです。

しかしながら、なかなか東京方面へ行くことがなく、いつも叶わずじまい…

 

あぁどうしても食べたくなってきたぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

 

そんな時に東京へ用事が舞い込み、長年の夢を実行してみる時がやってきました。

新幹線に乗り込む前に、東京駅在来線ホーム内にある売店で調達。食べるのはちょっとの辛抱。

 

DSC_0459.JPG

DSC_0513.JPG

 

車内でシウマイ弁当とご対面。5つ並んだシウマイは圧巻で、きれいに並べられたごま塩ふったご飯もパクパクと。

新横浜到着と同時に食べ終わっちゃうぐらいおいしかったどす。

 

オックー
経営学部 第二部経営学科

どうもこんにちは。オックーデス。

気付けばもう4月。新生活の始まりを告げる季節は、目前まで迫ってきました。

桜もそろそろ満開ではないでしょうか。

 

私は今、就職活動の真っ最中で、一か月先でさえ空いている日がない忙しい日々を過ごしています。

就活中に新幹線を利用したのですが、その時の靴は革靴。替えの靴は荷物になるので持っていかなかったので、それが故に着席時の足の置き場に悩んでいました。

運動靴の時なら、前の座席の下が空いている方が足を伸ばせて楽ですが、革靴は固くそれをすることが困難です。

 

そんな時は「フットレスト」という足置きがあるグリーン車がオススメです。足置きは最適な位置にすることができ、広々としたシートや軽作業に便利な読書灯、コンセントまでがついています。

革靴のような硬い靴なら、足置きがある方が快適と思いました。

 

最高の空間やでぇ♪

 

グリーン車は訪問した企業のことをゆっくり整理できる空間、就活生の味方でしょう。

たた

オックー
経営学部 第二部経営学科

どうもこんにちは!オックーデス。

 

寿限無寿限無五劫の擦り切れ…

古典落語の演目として知られる「寿限無」は、覚えるだけでも時間が掛かるものです。

昔はよく絵本やテレビなどでよく目にしていたはずですが、今や頭の片隅にある程度。

寿限無は滑舌トレーニングに用いられるそうなので、面接では効果を発揮しそうです。

 

長期にわたり工事をしてきた「おおさか東線」も大詰めを迎えています。

3月16日のダイヤ改正で延伸開業の終点新大阪では試運転電車が行ったり来たり。

見慣れないウグイス色の電車に興奮収まり切りません。

IMG_6808.JPG

今回から新大阪へ乗り入れるのにあたり、おおさか東線の直通快速を奈良・新大阪間へ変更となります。

その陰で、開業当初からの奈良・尼崎間を直通する列車がなくなります。

並行する近鉄奈良線との競争や新幹線、他在来線への利便性を考えた結果なのでしょうか。

 

まもなく延伸開業となるおおさか東線。新大阪への乗り入れが待ち遠しいですね。

 

オックー
経営学部 第二部経営学科

どうもこんにちは!オックーデス。

 

今年は厄介なモノが私を苦しめています。

久々の花粉症で目がかゆく、鼻づまりが今年は特に敏感なのです。

ここ数年はならなかったのですが…

 

日本の県境は地形に沿われることが多いのですが、中にはそうならないものがあります。

京都府にある「イオンモール高の原」は、奈良県との県境が店内を貫いています。

 

DSC_0227.JPG

 

県境を示す線が床に色分けされているのですが、私が確認した中では皆立ち止まる方はいませんでした。この辺りでは珍しくないのかな?

というわけで県境で記念撮影しました★

DSC_0238.JPG

 

なお所在地はイオンモールが京都府木津川市に対し、最寄駅の近鉄高の原は奈良県奈良市となっています。

 

「平城・相楽ニュータウン」の開発と共に歩んできた高の原。

駅新設当初は21m級車輌で4両が停車の限界でした。

今は朝に京都への特急を停車させ、夕方に奈良方面への特急を停車させるその光景は、宅地開発の成功例と言っても過言ではないでしょう。

DSC_0222.JPG

オックー
経営学部 第二部経営学科

こんにちは

もりりんです!!!

 

就職活動も活発化してきましたね。面接、履歴書やることがたくさんあって大変です。やることはそれだけではありません。

就職活動においては、SPIも忘れてはいけません。

SPIは内定までの選考過程の1つの筆記テストで、数学や語学の問題が問われます。

46977.jpg

そんなSPIの力を伸ばすために、本学では春休みに3回の講座が開講されました。

私自身SPIが苦手でしたので、力を高めるためにもこのような機会を設けていただき感謝しています。

各学期あるSPIの講座(応用レベル)とほとんど同じように講義が進められ、先生も親身になって指導してくださいます。

講座の最後には、振り返りテストまで取り組むことができ、私自身の結果は、今までよりも明らかに成績が伸びており、

すごく自信を持つことができました。

3回の講義から、私はSPIはそれぞれの解き方を知っておくことだけで、楽に成績アップができるものだなと実感しました。

と言いつつも、まだまだこの結果に満足はしておりません。

希望する企業に行くために、さらに知識を深めたいと思います。

また、SPIだけでなく、面接やGPなどの対策にも励んでいこうと思います。

 

もりりん
経営学部 経営学科

どうもこんにちは。オックーです。

寒波がやってくると外が一段と肌寒くなり、家の中で布団に一日中包まっていたいものです。特に京都市内は盆地が影響して、夏は暑く冬は寒いため日本の四季を体感的に感じやすくなっています。

 

まもなく桜の季節となり、行楽地に賑わいで溢れることでしょう。嵐山は渡月橋や桜のライトアップがされて、ますます彩(いろどり)が増すものです。

ああああああああああああああ

そんな沿線を走る阪急電鉄も3月23日(土)に一つの彩が増えます。観光特急「京とれいん雅楽」が阪急京都本線で運行開始され、「快速特急」として京都河原町大阪梅田間を走ります。雅楽の登場により、京とれいんは2本体制となります。

そもそも京とれいんとは、阪急京都本線を走る観光列車。座席の一部には畳が使用され、乗車するだけで日本の和テイストな気分を味わえます。予約は不要で、乗車券のみで乗車できます。

土日祝のみの運行ですので、春の京都は京とれいんを利用してみては?

 

オックー
経営学部 第二部経営学科

こんにちは

もりりんです!

 

2月20日(水)心身ともに疲れ果てていた私は、心の癒しを求めて大阪府箕面市に行って参りました!

特に目的もなくブラブラ歩いていましたが、滝があるという看板を見て、「行こう」と決意しました。

46940.jpg

阪急箕面駅を出たところからスタートです。

ここでまず、テンションの上がる出来事がありました。

46938.jpg

箕面には、滝ノ道ゆずるというゆるキャラが存在します。

そのゆずるくんのラッピングバスが走っており、ゆるキャラ好きの私はすぐに写真に収めました。かわいいです。

46946.jpg

また、駅やその周辺に無料で利用できる足湯があり、寒い冬の中、多くのお客さんで賑わっていました。

46957.jpg

進んでいくと箕面公園に入りました。山のため、急な斜面になっているところもあり、いい筋力トレーニングとなりました。また歩いていく中で、木々が倒れている光景も見ました。2017年にあった台風21号の影響を大きく受けていたらしく、その様子から心苦しい感情を抱きました。被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

46944.jpg

そうこうしているうちに、滝にたどり着きました。2.8キロメートルと長い道のりで疲れましたが、その滝の迫力に驚きと感動をもらいました。

46947.jpg

最後に箕面の名物であろう紅葉のてんぷらと

46941.jpg

ゆずが練りこまれているソーセージです!!

どちらもすごくおいしかったです!!!

皆さんも未開の土地に旅に出てみてはいかがでしょうか?!

以上です!ご拝読ありがとうございました!!

もりりん
経営学部 経営学科

どうもこんにちは。オックーデス。

とうとう春休みとなりました。みなさんは1か月半の休暇の間に、何か計画を立てられているでしょうか。期間があれば青春18きっぷを使って、香川県へ本場のうどん巡りをしてみたいものです。

 

平成も残すところ僅かとなるなか、とある城の模擬天守が復元されました。兵庫県尼崎市、阪神尼崎駅前に構えるのが「尼崎城」です。2018年11月30日(金)、かつて関西を営業拠点とした、ミドリ電化(現エディオン)の創業者安保詮氏により復元されました。現在は、お城内部の展示や尼崎城址公園の整備の真っ最中でとのことです。2019年3月29日(金)午前11時から一般公開され、3日間にわたってオープニングセレモ二―が行われる予定です。

 

昨年、工事中である尼崎城を訪れました。

はんしんまつりで購入した「つり革」が映えるんじゃぁ

真新しい瓦に白く輝く壁面、私はスケールの大きさに感動してしまいました。

ワックワックワックワック尼崎城

一目でお城と判別できる堂々とした外観は、ご覧になったみなさまを虜にするでしょう。

オックー
経営学部 第二部経営学科

どうもこんにちは。オックーです。

酷暑と呼ばれる程、近年の夏は暑い。関西は湿度が高く気温が高いイメージ。そんな時は避暑地で涼しく過ごしたいものだ。

 

JR北海道は、東急電鉄の観光列車THE ROYAL EXPRESSを北海道で走らせることを発表した。この観光列車はJR東日本の横浜駅から伊豆急行線を経由し、ペリーロードで有名な伊豆急下田までを結ぶ。

伊豆急行2100系改造前

 

北海道に大手私鉄の観光列車が乗り入れるのは異例で、来年夏に実現予定となっている。それに先立ち今年7月から9月まで、JR東日本の観光列車キハ48形びゅうコースター風っこを宗谷線で運行予定だ。

 

しかし課題が残る。THE ROYAL EXPRESSは直流電車だが、道内の電化区間は交流電化のため直接乗り入れることが不可能。そのため、サービスにかかる電気を賄うためにJR東日本より電源車を借りる予定だ。50系荷物車から改造した「ゆうマニ」ことマニ50-2186が廃車解体を免れたのはその影響だろうか。

北海道の新たな挑戦を直接体感してみたいものだ。

 

オックー
経営学部 第二部経営学科