こんにちは! ハッチーでございます。

 

みなさんいかがお過ごしですか

 

私はですね、数ある趣味の一つであるプラモデル制作を着々と進めております。

 

秋の謎の花粉にやられながら

 

趣味には熱中しすぎるタイプでして、

 

作っていたら、気づけば朝なんてことも、、、

 

自分で言うのもおかしな話ですが、結構多趣味なほうで、

 

実はそのことについてもこの場を活用して、広めていけたらなんて企んでいます。

 

 

 

今日も前ふりが長くなっちゃいましたね。

 

みなさんタイトルみて、何しゃべってんだこいつって思ってると思います。

 

僕も思ってます。

 

 

さて、気合入れます。

 

 

ついに入りますよ!!!!!

 

 

本題に!!!

 

 

今日はなんと! 海外実習(タイ)二日目でございます!

 

二日目は大容量なので二つのパートに分けてお見せします!

 

前回少し触れさせてもらいましたが、

 

タイは現在所得の格差に悩まされています。

 

そのことを中心にJETOROという組織に訪問しました。

 

ホテルから近いということで、歩いて行くことになりました。

 

DSCN2565.JPG

 

出国前に耳にしたとおり、バイクの数が異常です

 

DSCN2569.JPG

 

近くの公園の中を横切り、現地へ

 

すると、何かひときわ目を惹くものが、、、

 

DSCN2570.JPG

 

謎の健康器具。

 

この健康器具、実はこの公園の道沿いに多数設置されていました。

 

すべて、無料で使えるということで、実際に使っている人もちらほら。

 

どんなものであれ、日本にないものを見るのは刺激的です

 

さて、そうこうしているうちにJETOROにつきました!

 

DSCN2572.JPG

 

残念ながら、中をお見せすることはできないので、内容だけでもお伝えします。

 

大まかに言いますと、

 

タイは現在、少子高齢化と所得格差が大きな問題になっています。

 

少子高齢化と聞くと、私たちにはおなじみですからすぐ分かりますよね。

 

実はタイもASEAN諸国では珍しく、この問題に悩まされているのです。

 

それによって引き起こされる問題も、日本とよく似たものです。

 

タイは、2022年には労働人口が4250万人。労働需要人口が4890万人との推計がでています。

 

つまり、労働力不足が引き起こされます。

 

600万人以上の不足を出稼ぎ労働者で補えるかどうか、非常に深刻な状態です。

 

それに対する国を興しての政策もないようで、どうなるのかは全く不透明のようです。

 

続いて、所得格差についてですが、これの大きな原因の一つとして、タイの税制があげられます。

 

タイは、相続税を3億円につき10%しかとりません。

 

加えて、固定資産税はありません。

 

あってないようなものです。

 

高所得者に非常にやさしい税制になっています。

 

かくして、格差の是正にはつながらないのです。

 

ほかにも原因は多くあるようですが、主に上記のことを重点的におっしゃっていました。

 

我々日本国民からすれば非常におかしな話ですが、

 

6時間も空を飛べば、この時代にそのような国がそこに実在するのです。

 

もっとひどい政策がこの世に存在していると考えると、

 

まだまだ、やらなければならないことは多いようです。

 

そんなこんなで

 

終始、口をあけて唖然としながらお話を聞いていました。

 

経済学部には非常に刺激的な瞬間でありました。

 

前半はここまでの内容となります。

 

どれほど伝わっているかはわかりませんが、

 

この実習の魅力を皆さんに感じてほしいと思って書いています。

 

ここまで硬い文章が続きましたが、次回では明るい内容がほとんどになりますよ!

 

実習とはいえど、息抜きも必要ということで、

 

アジアティークに訪れました。

 

DSCN2651.JPG

 

なかを特別に少しお見せします

 

DSCN2639.JPG

 

DSCN2652.JPG

 

このようにきれいな電飾が施されています!

 

写真だけでもテンションあがります!

 

私事なんですが、Nissyというアーティストをご存じの方はおられるでしょうか?

 

実はそのNissyの最新のMVが撮影されていたということで、

 

かねてからNissyの大ファンである私は、大興奮で現地へと向かったわけです笑

 

誠に失礼いたしました。

 

そのときの私の感情も含め、

 

次回はこの場所を重点的に、お送りしますね!

 

では!!!

ハッチー
経済学部 

こんにちは。お久ぶりです。ハッチーでございます。

 

長らく投稿してませんでしたね。

 

夏休みが終わり、季節も変わり目です。

 

みなさんは同お過ごしでしょうか

 

私はというと、

 

着々と、稲花粉に体力を奪われています。

 

田舎なもんで、田んぼに囲まれてましてね。

 

ほんとに。

 

 

 

本題入りますね。

 

ついに、秋学期がスタートしました。

 

みなさん夏休みは十分に満喫できたでしょうか?

 

海に行ったリー、BBQしたリー、  ね。

 

その夏休みの期間中にですね、

 

実はうちの大学はいろいろやってまして、、、

 

そのなかに、タイトルにもある通り、海外実習というものがありまして、

 

私そちらに行ってまいりました。

 

DSCN2524.JPG

 

この写真見たらもう答え言っちゃってるのといっしょですよね!

 

せーの!

 

そうです!タイです!

 

この写真はタイの首都である、バンコクの風景をバスのなかから撮影しました。

 

いやー、意外と都会なんですよねー。意外ですほんとに。

 

ビルも高くてー、ほら

 

DSCN2530.JPG

 

鉄道もしっかり走ってるんです!

 

ぼくの勝手なイメージと違って、発展がかなり進んでいました。

 

しかしです、しかしなんですみなさん

 

これを見てください、

 

DSCN2532.JPG

 

集落です。

 

あんな高層ビルや高速道路が設備されている都会のなかにです。

 

所得の格差です。

 

タイは所得の格差が、日本と比べてもかなり高い水準にあります。

 

これは、タイ国内では結構深刻な問題になっているのです。

 

街を歩いてみれば、

 

ベンツを走らせている人もいれば、道に座り込んで、物を乞う人たちもいました。

 

異国の地に足を踏み入れて、1日目。

 

いきなりこのような衝撃をうけました。

 

どうしても他人事になってしまうのですが、

 

新聞やニュースで見聞きするモノとは、とてもかけ離れたモノでした。

 

これを感じられただけでも、海外に来た大きな意味になりました。

 

1日目はこのままバスでホテルに直行し、次の朝を迎えました。

 

2日目は、JETOROという組織を訪問し、タイ経済の現状の説明を受け、質疑応答も行われました。

ここでは、貧富の差についても説明をうけました。

 

そのほかにも、タイ商工会議所大学(UTCC)に訪問し、そこの学生さんとともに、アジアティークという場所にも訪れ、豪華なクルージングディナーも体験しました。

 

そちらの模様は次の投稿でお見せしますね!

 

みなさん楽しい秋学期をすごしてくださいね!

 

では!

 

DSCN2553.JPG

ハッチー
経済学部 
こんにちは?
 
広報隊のあんくんです?
 
170227-3.jpg
 
最近更新さぼってました、、、
 
というわけで更新です笑
 
少し前の話ですが、2月1日に留学生の送別会が開催されました。
 
170227-1.jpg
 
閻立国際交流委員長の最初の挨拶では、帰国する留学生たちに
「自分の言葉で感謝の気持ちを伝えてください」とねぎらいの言葉を送りました。
 
歓談の時間では今までの留学生活をサポーター、チューターと共に語り合い、
和やかな時間となりました。
 
170227-4.jpg
 
また、恒例の玉すだれも今回が最後に
 
最後に3年生以下のサポチュから花束を贈呈し、メッセージを送りました。 
 
170227-5.jpg
 
次年度はまた多くの留学生が来日するので、国際交流活動に興味がある方、
ぜひぜひ国際交流課へ行ってくださいね?
 
170227-2.jpg
あんくん
経済学部 
こんにちは、久しぶりの登場、あんくんですー
 
今日は大学で行われた国際交流のクリスマスパーティーの記事を書きます♪
 
12月14日、D館8階にて、クリスマスパーティーが開催されました。
 
P1520039.JPG
 
今回もたくさんの方がお越しになりました。
 
学長の挨拶はいつも笑いあり、とても楽しい内容でした。
 
P1520042.JPG
 
そして今回は国際交流活動をサポートしているチューター、サポーターから普段お世話になっている徳永学長にクリスマスプレゼントをお渡ししました。
 
P1520051.JPG
 
私達も近鉄百貨店で必死に悩んだかいがありました笑
 
そしてプレゼント交換!
 
P1520066.JPG
 
私はおしゃれな石鹸が当たりました笑
 
家で使っています♪
 
終ってからサポーター、チューター達でも忘年会もして、楽しい一日になりました。
 
これからも国際交流では様々な企画、行事等を企画していますので、KVC等をチェックの上、お気軽にご参加くださいね!
 
本年も残すところあと少しとなりました。
 
どうか皆様、よいお年をお迎えください。
 
それではまた?(@^^)/~~~
 
P1520055.JPG
あんくん
経済学部 
初めまして?
 
大阪経済大学経済学部2年生のあんくんで?す(^^♪
 
広報隊に所属して早くも3ヶ月が経ちました。
 
時がたつのは早いもので、人の小ささを身に染みるといいましょうか・・・(なんかよくわかんないこと行ってるけど気にしないでください 苦笑 )
 
さて、初めての記事になるわけですが、今回は7月7日(木)に開催された、留学生交流会「七夕パーティー」のことを書きます。
 
P1340014.JPG
 
私は留学生の大学生活をサポートする、留学生チューターをしています。
 
普段はミーティング等でどのようなイベントを開催するかを考えたりしています。
 
それで今回は、七夕パーティーを企画しました。
 
今回は北淀高校ユネスコ部の生徒・教員もお越しになり、大変有意義な会になりました。
 
P1340023.JPG
 
また、チューターがいくつかのチームに分かれ、屋台を作り、夏祭りの雰囲気を作りました。
 
P1340016.JPG
 
また、今回で大阪経済大学を去る留学生もいるので、送別会も開催しました。
 
P1340076.JPG
 
これからもサポーター、チューターと大学が一丸となって、留学生たちの生活を全力でサポートしていきます。
 
こんな適当な文章ですがそろそろ終ります。
 
ではまた会いましょう♪
あんくん
経済学部 

こんにちはあややです(^ ^)/

 

今日は私が所属している

留学生のサポーター・チューターからの連絡です。

 

下記の日程でクリスマスパーティーを実施します!

 

 

 

【日時】

2014 年12 月16 日(火)
18:00から19:30

【場所】

 80周年記念ホール (D 館8 階)

【対象】

・本学留学生(学部生・大学院生・研究生・交換留学生)
・積極的に留学生と交流できる本学学生

【申込】

 国際交流課 (E 館1階)
(学生証がいります)

【締切】

2014 年12 月9 日(火)17:00

【受付時間】

(月曜から金曜、9:00から12:30、13:30から17:00)

★事前申込みが必要です!!
★プレゼント交換大抽選会!!をする予定なので、
 申込み参加者は交換用のプレゼントを用意してきてね♪(¥500 程度)
★詳細は国際交流課窓口で聞いてみてね!

 

 

私たちチューター・サポーターの学生が

企画し、運営するよ!!

 

ぜひぜひお越しくださいね☆☆

お待ちしております!

 

 

 

 

あやや

AYAYA.
経営学部 ビジネス法学科

 

今日このあと18時より

D館8階で留学生とのイベント

 

≪七夕パーティ≫を開催します!!

 

私も留学生サポーターとして

参加しますー(^o^)/

 

浴衣やし楽しみだなー♪♪

 

 

 

 

是非是非お越しくださいねー

あややでしたー(`・ω・´)ゞ

AYAYA.
経営学部 ビジネス法学科

 

帰国してもう1ヶ月以上が過ぎました。

未だに日本語は本調子ではないのですが、徐々に取り戻しつつあります。

 

先月から扇町にある大学の寮での生活が始まりました。

梅田へは徒歩圏内、目の前は公園、立地は最高です。

寮生はみんないい子ばっかりなので住み心地もなかなか。

 

一人暮らしを考えている方、ぜひ大阪経済大学 扇町センターへ

セツヲ
経営学部 経営学科


今日17日、18時から
新入留学生歓迎会です♪

私はチューター(留学生のサポートをする実行委員みたいなもの!)

として、参加します。


また新しい友達ができるかな(^ω^)
ワクワクです♪

 

 

 

AYAYA.

AYAYA.
経営学部 ビジネス法学科

 

無事ニュージーランドから帰ってきました!

正直言うともう少しむこうにいたかったです。

 

そして、今回は最後ということでこれから

留学へ行く人・行きたいと考えている人たちへ

少しアドバイスをしたいと思います。

 

 

留学先についたら日本人なり外国人なり、

とにかく知り合いを多く作ると良いと思います。

なかなか最初は難しいかもしれませんが積極的に

動いていると自然とできます。

 

知り合いが増えると格段に留学生活がたのしくなります。

私の経験でいうと、到着から二週間の時にボランティアの

募集がありそこで知り合った人たちを通じていろいろな情報を

得ることができました。

 

それ以外にも、学校の掲示板をたまにチェックして

少しでも面白そうと思ったことは全てやってみました。

なにか失敗しても、半年たてば帰国すると思えばなんでもできました。

 

 

 

つづいて勉強についても少しアドバイスを。

 

向こうの先生にあるサイトを教えてもらいました。

それがhttp://eslnews.org.nz/ です。

2013101501.jpg

 

ニュージーランドのニュースを聞けるサイトで、

読むスピードも速くなくはっきりと発音してくれるので

リスニングの練習にとても役立ちました。

 

さらに、このサイトのいいところは画像を見てもらえば

わかると思いますが、読んでいるものと同じ内容が文字で

表示されているところです。

 

しっかりした発音の英語に慣れるのに良いです。

さらに、先生やネイティブの友人と話すときの

ネタになるような事もありました。

これを基本的に毎日聞いていました。

 

そして、もう一つ半年間習慣にしていた勉強が

ライティングの練習です。

 

 

最初のライティングテストを終えてこのままでは

まずいなと思い、始めた練習でしたが、気づけば半年間

ほぼ毎日、少なくとも週に3回は書いていました。

 

2013101502.jpg

 

テーマは自分で決め、書いたものを朝先生に提出し

放課後返してもらう。という感じでチェックしてもらい、

文法などの疑問点を聞くという感じでやっていました。

 

そのおかげか、だいたい60点台だったライティングでは

80点を取れるようになれたことと、ノート一冊書き切る事が

できたということで自信につながりました。

 

 

そんなこんなで最初はどうなるのか心配だった留学も

あっと言う間に終わってしまいました。

い返せばしんどいことや楽しいこと色々あり

本当に行ってよかったと思います。

 

積極的にいろいろなところに顔を出してみてください。

そうすれば短くとも充実した生活を送ることができるでしょう!

こーじ
経済学部