どうもこんにちは!オックーデス。

 

今年は厄介なモノが私を苦しめています。

久々の花粉症で目がかゆく、鼻づまりが今年は特に敏感なのです。

ここ数年はならなかったのですが…

 

日本の県境は地形に沿われることが多いのですが、中にはそうならないものがあります。

京都府にある「イオンモール高の原」は、奈良県との県境が店内を貫いています。

 

DSC_0227.JPG

 

県境を示す線が床に色分けされているのですが、私が確認した中では皆立ち止まる方はいませんでした。この辺りでは珍しくないのかな?

というわけで県境で記念撮影しました★

DSC_0238.JPG

 

なお所在地はイオンモールが京都府木津川市に対し、最寄駅の近鉄高の原は奈良県奈良市となっています。

 

「平城・相楽ニュータウン」の開発と共に歩んできた高の原。

駅新設当初は21m級車輌で4両が停車の限界でした。

今は朝に京都への特急を停車させ、夕方に奈良方面への特急を停車させるその光景は、宅地開発の成功例と言っても過言ではないでしょう。

DSC_0222.JPG

コメントを投稿

名前

コメント

オックー
経営学部 第二部経営学科
  • ホーム