こんにちは!!
 
あんくんでーす!
 
かなり久しぶりに記事を書きます笑
 
今回は、12月2日(土)に開催された、
「OSAKA5GO!WALK  災害に強いまちづくりは健脚から」について書きます。
 
1512384997719[1].jpg
 
このイベントは、巨大地震等の発生時に外出先で帰宅困難者となった場合に
歩いて帰れる20kmを目安として、5時間歩ける健脚づくりと、
普段から何気なく歩いているまちを防災という視点から見直して再発見すること、
また、まちの魅力の再発見していただくことを目的にこのイベントを企画されました。
都市型大学として地域の防災活動と健康づくりへの寄与、学生の防災教育を目的とした
大学・行政・地域・企業の連携プロジェクトです。
 
当日は、はてにゃんをはじめ、大桐地域のキャラクター等も応援に駆けつけました。
 
1512385010157[1].jpg
 
今回のイベントで、学生広報隊は、段ボールなどを使った避難所作りを実施し、
災害が起こった時の避難所での設営方法等を学びました。
 
1512385018570[1].jpg
 
また、協賛企業のブースでは、非常食の試食や、防災の為に役立つ知識を学んだりと、
充実していました。
 
また、実際のウォーキングイベントに参加した人からは、
「普段は目のいかないところに目が行き、防災の知識が高まった」といった声を聞くことができ、
防災教育という面でためになったのではないかと思いました。
 
今回のイベントで学んだ防災知識を、ぜひ、周りの人たちに広め、
地震が起こった時等に、少しでも減災になればいいなと思いました。

コメントを投稿

名前

コメント

あんくん
経済学部
  • ホーム