ほんとにほんとに

お久しぶりですっ!

えみしです(^_^)

 

もーね

私もゼミナール大会の

実行委員なのにね

みんなが

ゼミ大会の宣伝してるのにね

(~_~)スイマセン


でもでも

最高のゼミナール大会だった!

みんなありがとう!

見に来てくれた人!

参加してくれた人!

そして審査員や教員の方々

本当に感謝感謝です!


達成感ありすぎて

最後に泣いたえみしです。

写真はビラ配りのとき★

1021br01[1].jpg

 

話は変わりますが

これからブログをちゃんと

書いていこうと思います!

継続は力なり!^^


就活なんでね

その思いを書いていこうかな と

あと

みんなに就活を知ってもらおうかな と

そして 私と一緒に『将来の自分』について
 

考えましょう(^o^)*

 


でも 今日は

就活について書きません 笑


私が今読んでいる本です

SH350046.jpg

知ってる方もいますよね?

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


まだ 読んでいる途中ですが

なかなか面白いです^^*

 

難しいことをわかりやすく

書いてくれているので読みやすい!


起業家を目指している方だけでなく

マネージャーとして組織に関わりたい方

ひっけーーーん!!!

 

 やっぱり

秋は 食欲!

 

.......じゃなくて

読書ですねっ?(^^)/

 

それでは また次の機会に★

えみしでした
 

えみし
経済学部 地域政策学科

お久しぶりです、人間科学部4年生のP・Sです(^^)

最近はちょっとツイッターの方にはまり気味でした(汗)

「ホームページ→ブログ・SNS→ツイッター」というのも時代の流れですかね。

 

ということで、今日のテーマは「読書」です。

皆さん、読書していますか?

かくいう僕は小説の執筆が趣味であるにもかかわらず、ゼミに所属するまではろくに本を読まない人間でした(苦笑)

 

ゼミに入ったのを機に、よく読み始めるようになりました。

もちろん、研究のために読まなければいけない本というのもありますが、

ジャンル問わずちょっとでも気になった本を思い切って買って読むことを始めてからは、

主体的に本を開くようになりました。

そのため、元々本をあまり読まない上に小説しか読んでいなかった僕は、

今やビジネスとノンフィクションのジャンルを主に読書するようになりました。

 

つまり、何が言いたいのかというと、

「本を通じていろんな世界や価値観を知ってみてください」

ということです。

すごく興味のある分野でも本当はまだまだ知らないことがあったり、

逆に自分の分野じゃないけど他はどうなんだろうという好奇心や疑問があったりすると思います。

また、自分が今まで持っていた偏見やネガティブな考え方が変わることもあります。

 

「読書が苦手だ」という人は興味ある分野から読み始めればいいと思います。(漫画や雑誌は除く)

サッカーが好きなら選手の本、音楽が好きなら歌手の本、等々。

ぜひ視点や考え方の幅を広げてみてくださいね。

では、今日はこの辺で。

 

P・S
人間科学部 人間科学科

 

はもです(・∀・)

 

3回生のわたくし

やっと就活生っぽいこと始めました。

 

 

今月の3日には 某就職支援サイトのセミナーがありました!

 

いきました!

 

アルバイトで!!!

 

 

友達に会って

『なにやってんの』

って驚かれました。バイトです。

 

 

でも、みんな着なれないスーツ着て一生懸命に就活してる姿を見て やっぱり同い年として刺激がありました。

 

 

私 やったらすごいできる子なんです←

だからやっちゃいます。

 

 

 

自己分析もしちゃいます。

自己分析で必要なのは

やっぱり『友達』の存在(´∀`)ィェァ

自分の事 一番知っているのは周りの友達なんじゃないかと思います。

 

その周りの友達も自分と同じように就活生。部活をやっていたようにお互い刺激し合っていきたいですね(・∀・)

 

 

 

 

 

おしまい

はも
経済学部 地域政策学科

しなければ、と思った今日。 
日曜にスーツで学校、いっしーです。 

何故かと言うと、 
国連英検の試験監督スタッフのアルバイト 
をしてたからです。 
大阪会場が大経大だったのです。 

昨年もさせてもらいましたが、緊張しますねー… 

要領悪すぎる自分が情けないです(T_T) 

でも先輩方に就活のこと色々聞けました! 
精進、精進o(`▽´)o 

いっしー
人間科学部 人間科学科

 

 

はぁい、今日のただの日記書きますよー

文法の間違いとか気にしないで読んでくださいねー♪

伝われば良いんですよ、伝われば。笑

 

Here ya go!!

 

Today is so cold becouse of cold front, but it's not too bad becouse I can wear some clothes.

I like "Oshare" I took classes at 9:00am to 3:00pm. it was so boring.

My classes are Reading / Writing, Grammar, Listening/Speaking,  and Advanced conversation.

It's sounds like same with Japanese English class, but so deferent.

Do you speak In English in your class? Does your teacher speak English in whole class? Probably not. 

So whenever someone who can speak English ask you "How are you",  you might say "I'm fine. Thank u. and you?", even if you are not fine. 

It's not too bad but every answers are same. It's funny for native speaker, you know?

So you can say what you really feel: good, bored, busy, tired, etc..

 

After classes I had lunch at cafeteria, tiger den,  talking with my american friends.

There are a few japanese guys, who is study abroad student like me.

They talk to me in JAPANESE. I don't know why. But  that's so bad for me, you know?

They'd better go back Japan right now if they keep going. They just wastes money.

If you go abroad to study, you should go along with native speaker.

But, not only bad things today. My friend, who is american, told me that my English had progressed. I was glad to hear that.

But he also said that I needed to practice harder. Exactly. lol

After that I went back my dorm and made pasta and salad at dinner. its taste is not too bad.

But I need to practice more.

 

now, im gonna go out drinking!!

I'm 21, so I can drink here.

In america, you can drink if you are more than 21.

But I can't  drink on public area in law.

 

see u next time.

Bye-Bye.

Shiiiiin5
経営学部 経営学科

 

と言うことでやって来ました!!アメリカ!!

まぁ来てもう1ヶ月過ぎてるんですがね…^_^;

やっと生活にも慣れて、友達(ほとんど黒人)も

ちゃくちゃくと増えてきましてですね、

毎週末はパーティーorバーに行って

遊びほうけてます(´∀`)笑

写真も載せたいんですが公開できるような

写真がなくて載せれません。ごめんなさい。笑

 

でも、遊んでるだけじゃありませんよ!!

授業が週5日9:00am~3:00pmで

それ終わってからも図書館で勉強するという

日本で生活していた頃には考えられないほど

真面目に生活しています。笑

そうしないと授業についていけないですよ…

ちなみにこれが今自習に使っている図書館の

勉強スペースです。

自習america.JPG

他にもマンガ喫茶のように個室になってるところも

あるんですが、そこは予約制なんで、また予約が

取れたら、写真載せます。

 

それではそろそろ、勉強に戻ります♪

see ya next time.

Bye bye.

 

Shin5

Shiiiiin5
経営学部 経営学科

 

んにちは、経済学部4回生のピポサワです。


日本を代表する社会起業家コンペ『edge2011セミファイナル』が10月16日にあります。

なんと

 
そのセミファイナルに残っている全国から選ばれた5組に僕もいます。

 
このedgeの過去のファイナリストの多くは、社会起業家として社会の仕組を変えつつ、

しっかりと収入を得る事業を確立しています。


その尊敬する先輩たちに少しでも近づけるように今も楽しくプランを磨いています。


現在行っているのは、



アンケート、ヒアリング等の裏付け調査

プランのブラッシュアップ、事例調査


ホームページの作成。



僕一人ではとても力が足りないので多くの仲間に支えてもらっています。


 
大阪府立大学4回生のなべっち

龍谷大学3回生のかかし

同志社大学文学部4回生にんちゃん

京都大学医学部5回生のオムロン

京都大学工学部4回生のながちゃん

京都大学人間科学部4回生のにわちゃん

京都精華大学2回生のこんどうくん


といったそれぞれ違った専門分野、経験をもつメンバーが今回のコアメンバーとして協力してくれています。
 
メンバーの中にはこれからそのまま一緒に事業をやっていきたいというメンバーもいてくれています。
代表の僕ができないこと、わからないことをみんなが支えてくれます。


そしてコアではないけどもコアメンバー以外でも10人以上の仲間が、現在、アンケートやブラッシュアップに協力してくれています。


本当に今、沢山の仲間、人の支えにより、僕のプランと夢は進んでいます。


成功のテーマ


3年後をよみ、半年前に実現し実施する

クロスオーバーリアクション


ピポサワ
経済学部 経済学科

 

 

 

 

 

 

そうですね。

 

DVC00018.JPG

 

かわいーこの広告!

 

(国民読書年の広告です)

 

 

 

っていうことで今

これ読んでます。

 

 

DVC00009.JPG

 

 

 

「テレビの大罪」

 

和田 秀樹

 

 

 

おもろい!

ってまだ途中やけど

納得するとこもあったし

同意出来ないとこもあったー

 

 

でもテレビでやってる

ことが起こってる全て

ではない

 

ってことがよく分かります

 

 

 

テレビでやるほど一般的

 

 

なのではなく

 

 

一般的でないから

取り上げるのです

 

 

 

 

テレビはおもしろいけど

決してそれがそのまま常識ではないと

考えながら見るべきだと思います。

 

 

 

 

 

では・・・学校行ってきます(^^)ゝ

れなぴ
経営学部 経営学科

こんにちは、経済学部4回生のピポサワです。


先週の三連休はedgeの社会起業家合宿に参加してきました。


この合宿は、講義とメンタリングによって個々のビジネスプランを創業できるレベル

までもっていくことを目標に行われる本気の合宿です。


よって、僕は二泊三日の中で睡眠時間は2時間でしたが、それでも本当に濃く、充実した三日間でした。


合宿参加者は、関西だけでなく、北海道、新潟、東京、広島と全国からきており、多くの

刺激をいただきました。


この合宿で僕個人が一番学んでことは



頼る、

 

 

把握する

 

 

自分が苦手な所は仲間を信頼してとにかく頼る。


お互いの意見がもし食い違った時は、相手の意見を否定したりぶつかりあうのではなく、把握しようとする。どっちか一方が把握しようと試みれば互いが柔軟になる。互いに柔軟になればそこから打開策が生まれる。

 

そしてそんな中で生まれた事業プランのソーシャルインパクト(社会変革性)は


【奨学金は、国や大企業、資産家が提供するものだという社会的概念から、若者が、自らの専門分野における次の世代のためにつくるものであるという新たな概念が生まれる。そのロールモデルとなり、そしてそのことで教育のあり方が変化していく。】


これまでのスポーツ奨学金は選手を対象としたものが多かったが、この奨学金によってスポーツを学び、次世代へ活かそうとしている学生を支援することでスポーツ関連の夢をもつ子供たちを支援できる人材を育成し、輩出する。そしてそのことで地域の指導格差を狭める】

 

この二つだと僕は考えています。

 

このソーシャルインパクトをもつプランで、僕が価値をみいだしている一つは、

 

小中学生に対する大学生のロールモデルをつくれるということ。

 

そして、これまで小中学生と大学生の交流においての大学生は、教育関係を専門とする子が多かったが、そこに子どもにとって、より身近に感じる分野のロールモデルとなる学生との交流、つながりをつくること。そのことで子どもに夢とビジョンのキッカケを創出する可能性をもっていること。

 

とにもかくにも、これからこのプランを事業化していくことで次の世代が僕たちの世代より、夢を追える世代にしていきたいです。

 

そして今日は、ユースホステルにてヘルスツーリズムのうちあわせ。創職時代にむけて今日も頑張ろうと思います。


 

今年のテーマ

 

情報リテラシーから露出リテラシーへ

本当に大事なのは自信ではなく、覚悟である

ピポサワ
経済学部 経済学科


こんにちは、経済学部4回生のピポサワです。

 

昨日、ついに特許と実用新案を同時に4つ


申請しました。


やっぱり、特許の請求は請求項についてが一番難しかったです。


Apple創業者スティーブジョブスの言葉で

「Appleがある限り、世界はちょっとだけ住みやすくなる」という言葉があります。

僕もアイデアや経験など、自分の内部にあるものを世の中にだすことで、人々の生活を今よりいいものに、

これからの子どもたちが、自分たちの時よりさらに夢を追える環境にしていくために、今まで以上に頑張っていきたいと思います。

 

今日からは、関西の社会起業家の登竜門であるedge(エッジ)の合宿です。

この合宿で、少しでも僕が抱く、社会的問題を解決できる仕組みをさらに現実的なモノに落としこんでいけたらと思います。

 

働く人のテーマ

『働く』の語源は、側の人を楽にさせる。

ピポサワ
経済学部 経済学科