こんにちわ!!Wakkyです!

 12月になり、3回生は就活解禁ですね(^◇^)

毎日たくさんの学生が就職課を訪れています。

 

自己分析やら、長所、短所やら毎日が今まで以上に

自分自身と向き合う日々です!

今思うことは、大学生活で自分が何に一番力を

注いできたのかということです。

 

これは特に1回生、2回生に向けて言いたいことです!

何も履歴書に書くために何かに打ち込むのではありませんが、

この4年間で自分は何を磨き、どのような世界を見てきたのか。

このことが非常に大切です。

部活を一生懸命頑張っている人はそれでもいいでしょう。

サークルや外部ボランティアに力を注いでいる人はそれでいいでしょう。

このことに正解、間違いはありません。

ひとつ言えることは、なんとなく過ごす大学生活ほど

もったいないことはありません。

 

 

 今できる些細なことから始めてみませんか??

 

 

wakky
 人間科学科

 

就活生はすでに実行してる人も多いと思われますが、

 

就活ノートを1冊作ることをおすすめします!

 

説明会で聞いたことのメモ、

 

学校のセミナーで聞いたことのメモ、

 

企業研究で調べたこと、

 

就職課で相談したこと、

 

自己分析、

 

その他就活に関わるものは

 

全部1冊に書いていってました。

 

なんだったらプリント類も切って貼っつけたり。

 

というのは、私が結構ズボラな性格なので

 

カテゴリー分けして整理するのは

 

続かないだろう

 

と思ったからです。

(自慢できることじゃない)

 

 

これは個人的に良かったです。

 

で、就活終わっても

 

置いているといいと思います。

 

 

社会人になって見返したら

 

どう感じるのかなーなんて

いっしー
人間科学部 人間科学科

12月ということで、1年前のあの日を。 笑

 

就職サイト解禁日に、なぜかアクセスが集中するオープン前後に

 

アクセスして必死でエントリーした。

 

確かなんか番組やってたな、つながらなかったけど。

 

 

今思えばなんであんなに、少しでも早くって

 

必死やったんやろう。

 

12月1日の0:00にエントリーしても、10:00にエントリーしても変わらないのに・・・

 

説明会の予約なんかは、早いもの順の場合がほとんど?やから

 

こまめにチェックする必要はあったと思うけど・・・

 

 

 

あとね、履歴書もエントリーシートの概要も(頑張ったことなど)、

 

早く完成させるのは重要やけど、12月から就活始めたら最低でも3、4ヶ月は

 

活動があるんやから、そん中でどんどん変えていけばいいと思うー。

 

私も最初の文章とは全然違いますよ(・ω・)

 

基礎というか柱がひとつあって、読みやすい文章で書いてたら

 

それでいいと思います。

 

もちろん柱が完成していないのはNGですがっ(。。;)

 

 

 

始める時期は人それぞれですが、さっそく今から

 

始めているあなたへ、

 

なんだか大学生の就職活動には、焦らせる仕組みが

 

いっぱいあります。

 

就活が大事なのは当然やし、新卒がものすごく有利なのも

 

知っているし、仕事をすることって必要なことだと思うし。

 

 

でもこれから恐らく、どの会社も同じようにエントリーして、説明会に参加して、

 

同じようなことを聞いて、同じようなリクルートスーツを着た人に混じって、

 

同じようなエントリーシートを書いて、同じように面接して・・・・・

 

 

 

 

そうやっていると、

 

 

同じようにエントリーシートが通って、

 

同じように面接に受かって、

 

同じように内定が出るなんて思ってしまうんです。

 

 

 

私だけやったんかな?汗

 

その「同じように」の中には本当に様々な人が含まれていて、

 

「これが標準ですよ」って示されているのはごく一部の人を

 

ピックアップしただけかもしれないし、存在しない平均なのかもしれない。

 

企業だって採用の仕方は似ていたとしても、ひとつひとつ会社には

 

まったく違う個性があるし。

 

 

当たり前のことなんですけど、ある程度体系化された「就活」ばかりを見ていると

 

なんだかその事実に霧がかかっちゃうというか。

 

きっとブログもそんな感じでした。笑

 

 

だから・・・もちろん何もせずに何とかなるやろ、なんてのは

 

甘い考えやと思うけど

 

この時期からしっかり取り組むような人こそ、

 

そういうことを片隅で知ってて欲しいなって思いました(・ω・)

 

 

 

 

れなぴはもう就職活動支援にはいないけど、

 

就活生を見ると頑張ってねって思ってますよ(^^)

 

 

ブログも色々と更新するので、過去のも

 

これからのも、どうにもならない時、

 

暇つぶしにでも、見てくださいね☆

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

れなぴ・ω・

れなぴ
経営学部 経営学科

僕は、この時期、まだ単位(授業)が残っていましたので、

授業を優先していました。

そして、2月から本格的に就活優先スケジュールに。。。

とはいっても行ってなかったわけではありません。

大企業さんの説明会などには何社か足を運んでいました。

 

単位が残ってる人は、なるべく単位優先でもいいと思います。

内定はもらいました!!

単位が危ないです!!

という学生は何名もいます。。。

 

なるべく単位を残していない状態で4月に突入する方が良いです!!

まぁ君
経営情報学部 ビジネス情報学科

 

 
に足を時々運んでいます。
 
まだ雰囲気は、僕ら来春に卒業する学生向けな資料な気がしますね。
段々、変わっていくのかな?
まぁ君
経営情報学部 ビジネス情報学科

 

 

12月から企業の採用活動がはじまりますね!

 

今日からか(笑)

 

私は、合同説明会に2度、足を運びました!

どんな企業があるのかを目標に。

色んな話を聞けて、楽しめると思います。

 

大手企業ばかりですが、ここで話を聞き、

みんながどんな質問をするのか、しっかり研究することで、

これからの説明会に役立つ気がします。

 

 

特に良かったところの

次ステップに参加することで、選考に入ってきます。

 

 

「えっ、もう面接!?」

となるので、履歴書は書いておいた方がいいです。

 

 

僕は、遅かったので就職課の人にご迷惑おかけしました。。。

 

 

並行に、就職サイトでも

自分なりの企業の見つけ方を決めるとやりやすいかも

 

 

僕は、スケジュール重視だったので

説明会の日程で検索してたりしました

広報スタッフ
 

どうも!たにけんです!

 

今年も残すはあと1カ月です!

 

大阪経済大学に入学してからというもの、

時間は驚くべき速さで過ぎ去っていきます!

 

気づけば3回生の終盤に差し掛かっていました!

 

本学に入学したのが、

つい昨日のことのように感じられるから不思議です!

 

それだけ濃い大学生活を過ごせているということですね!

 

感謝!

 

さて、話は変わりますが、

12月1日から企業の採用活動がスタートし、

就職情報サイトや企業の採用サイトがオープンしました!

 

そして、僕の就職活動が本格化しました!

 

今はまだ始まったばかりで不安が多々ありますが、

実は楽しみでもあります!

 

後悔しないように自分らしさを大切にして

就職活動に励みたいと思います!

 

それではみなさんに幸あれ

たにけん
経済学部 地域政策学科

どうも!たにけんです!

 

学園祭が終わり、

いよいよ就職活動が始まろうとしています!

 

12月1日に企業の説明会が解禁され、

就職活動が本格化します!

 

最近は就職活動に向けて、

いろいろな企業や仕事の情報収集をして

業界・企業研究をしたり、某就職情報サイトで

自分を客観的に評価する自己分析をしたり・・・

 

忙しくなってきました!

 

受験生のみなさんも

入学試験やセンター試験を目前に控え、

忙しい毎日を送っていることでしょう!

 

体調を崩しやすい時期ですので、

風邪などにはくれぐれもお気をつけください!

 

僕も気をつけます!

 

それではみなさんに幸あれ

 

たにけん
経済学部 地域政策学科

 

 

 

 

みっこです*\(^o^)/*

先日のブログでもお話した

企業セミナーに行ってきました!

 

 

二回生になり、ゼミの活動の一貫ということで、

スーツ着用で初参戦してきました。

 

学内放送では、一回生からどうぞと

言っていたのに、上階生ばっかり( ゜д゜)(笑)

 

 

 

 

話のききかた、名刺の渡し方など

来年までには、身につけたいと

思いました☆彡就職活動まで、

あっというまなんだろうな(°_°)

 

 

私も頑張る。(笑)

みっこ
経営学部 経営学科

 

 11月に入り学内セミナーや説明会など、

就職活動が生活の一部として

その存在感を表し始めました。

「大学3回生です。」

「じゃあもう就活やな。」なんて会話は日常茶飯事で

自分だけじゃない。周囲もそうゆう認識なんだ

とゆうことを身をもって感じています。

 

 

 

そんな中、11月に入り友人が二人海外へ旅立ちました。

一人はワーキングホリデーで10ヶ月間カナダへ

もう一人はアメリカ横断スケボーの旅へ

それぞれ違う目的で海外へ旅立ちました。

でも共通しているのは二人とも

僕の目にはとても眩しく映ったこと。

 

 

 

 学園祭の期間中、ZEMI-1グランプリ

というものが開催されていました。

学内のゼミの中から複数のチームが

それぞれのテーマで研究したことを

公の前で競い合うもので今回で3回目だそうです。

 

僕のゼミからはエントリーしていなかったのですが、

プレゼン大会ということと、友達か出場している

ということで見に行きました。

率直な感想は、とても悔しかったです。

同じ学校のなかで

こんなにも熱い催し事がされていたことを

今まで知らなかったこと、席で見ることしかできなかったこと

多くのチームが半年ないし1年以上前から

この日のために団結し準備を重ねてきました。

それを思うと本当にすごいと思います。

 

友達のチームは両方とも惜しくも

1位は逃していましたが2位と3位に入賞。

プレゼンをしている姿、本当に格好よかったです。

 

 

 

 自分のしたいことをしている人も、懸命に励む人も

共通するのは格好良いこと、生き生きしていること

就職活動で負けそうになること、逃げたくなること、

やめたくなること、これからたくさんあるだろうけど

そんな中でも自分は格好良く、

生き生きといられる人間でありたいと思います。

セツヲ
経営学部 経営学科