こんにちは、コウヘーです!

ぺーさんから引き継いだ、「はてにゃん。わらしべ長者

今回で第5弾となります!!

 

 

今回のゲストは人間科学部の准教授、小松亜紀子先生です!

 

小松先生がお持ちになった交換品は、、、

5.png

 

こちらのジェンガになります!!ビックサイズ!!

 

 

このジェンガをわらしべに選んだ理由をお聞きしたところ、、

 

小松先生

「なにを交換品にするかとても迷いました(笑)

自分の持っている物の中で、次の人に喜んでいただけるように選びました」

 

先生を悩ませてしまったようで反省です、、、

3.png

 

 

選んだ品はどんな人に渡ってほしいかとお聞きすると、

 

小松先生

 「多くの人と関わりたい方に使ってほしい。

 スマホやゲーム機が主要な中、実物で楽しめるのでみんなでワイワイ楽しんで欲しいです!」

 

 

 

最後に、このわらしべ長者で最終的にどのような品になるか予想をお聞きしたところ、

 

小松先生

 「価値のあるお宝になるのではないかしょうか(笑)

 高額という意味で無く沢山の思い出が詰まった物になって欲しい」

 

無題.png

 


ご協力ありがとうございました!!

今回のわらしべ長者でペットボトル加湿器がジェンガになりました。

 

次は何になるでしょうか?お楽しみにー

 

てはでは、

 

コウヘー
人間科学部 人間科学科

こんにちは、コウヘーです。

 

前回の防災体験ゼミの続きになります。

 

続いて地震体験へ

9242_地震体験.jpg

地震の揺れを発生させる特別車両(かなりゴツイ)に乗り、震度7までの揺れを体験しました。

地震発生中は椅子に座っている状態でしたが

激しすぎる揺れのあまり、何か物につかまっていないとまったく安定しませんでした。

 

 

 

お次は訓練施設に移動し、暗中体験火災体験に!

9580_暗中体験.jpg

こちらは暗中体験直前の写真となります。

3人1組となり真っ暗な室内へと入っていきます。

壁を伝いながら室内を進み、出口となるゴールを目指すという体験でした。

前にいる人すら確認できない暗さでした。

そして最後の出口には驚くサプライズも!?笑

 

 

 

階を変えて火災体験へ!

9754_火災体験.jpg

密室にて小さな火災を起こし、煙の広がり方や火災報知機が感知する様子などを観察しました。

どんどん部屋を侵食していく煙に恐怖すら感じました(恐)

立ってみると新鮮な空気と煙との中間層がはっきりとわかります。

(安心してください!マスクしていますよ! 安村風)

 

 

 

そして続いてはなんと放水体験をさせていただきました!

9943_放水体験.jpg

当初の予定には含まれていなかったようで、かなりうれしく興奮しました!

予想していた以上に水圧が強く、しっかり踏ん張って立っていないと

体がよろけてしまうほどでした。

また、放水車の操作もさせていただき、とても貴重な経験になりました。

9898_放水体験.jpg

 

 

今回の防災体験でより災害に対する関心が大きくなりました。

この夏も日本中で多くの災害が発生しています。

日頃から準備を怠らず、防災に対する意識を高めていきましょう!

 

ではでは。

 

 

コウヘー
人間科学部 人間科学科

こんにちは、お久しぶりになります、コウヘーです!

夏休みも終わり本格的に秋の匂いがする今日この頃です。

 

今回は、9月7日に開かれた大学生防災ゼミでの体験を紹介させていただきます。

 

 

この日最初の体験となったのは、心肺蘇生訓練

 

8816_心肺蘇生訓練.jpg

要救助者を想定したマネキンに胸骨圧迫をし、

併せてAEDを使用し心肺蘇生の一連の流れを行いました。

少しは体力に自信はあったものの、数分の胸骨圧迫で息が切れてしまう始末に、、、(汗)

 

 

 

続いては応急担架づくりロープの結索講座へ!

 

8916_応急担架作り.jpg

応急担架のレシピ―――物干し竿2本、大きめの毛布1枚

 

たったこれだけで超簡単、応急担架の出来上がり!

即席の担架ですがなかなかの安定感で、乗り心地も快適でした。

 

 

ロープの結索講座では、頑丈な救助用ロープを使い結索の方法を学びました。

 

8998_ロープの結索講座.jpg

ロープ同士を繋げるにしても、ロープを巻き付けて固定させるにしても

正しい結索法がありそれを学ぶことができました!

不器用な私でもなんとか覚え、実践することができると思います、多分(笑)

 

 

 

お次は打って変わって屋外に移動し、災害の体験を多くさせていただきました!

 

 

雨具に着替えて豪雨体験へ!

 

9069_豪雨体験.jpg

放水車を使った仮想の豪雨を体験しました。

霧状の雨ではありましたが、水量は恐ろしいほど多かったです(恐)

そのため、すぐ隣にいる人と会話することもままなりません。

 

 

9138_水圧ドア.jpg

このいかにも、どこへでも行けそうなドアは水圧ドアというものです。

ドアの向こうには水槽があり、ドアには重い水圧がかかっています。

 

たった50cm水が溜まっているだけで、押し開けるのに一苦労(汗)

(私は水嵩70cm押し開けました。ドヤ感(笑))

 

これが、雨水が流れ込む地下や乗用車の車内で起きるとなるとゾッとします、

 

 

 

「その2」へ続く、、、

 

 

コウヘー
人間科学部 人間科学科

こんにちは、コウヘーです。

先ほどに引き続き、「先生が開設する学部・学科紹介」にて、お話をしていただいた先生に取材をしました!

 

DSC_1639.JPG

今回、取材させていただいたのは人間科学部の田島良輝准教授です。

田島先生はスポーツ健康コースの教員で、本学に来て今年で4年目になられます。

 

人間科学部のアピールポイントを聞くと、

人間科学部とくにスポーツ健康コースはここ3年ほどで教員が急増しました。

そのおかげで、各分野により多くの人材を配置できるようになったので、より専門的で実践的な学

びができるようになった。

 

P2010078.JPG

 

また、田島先生は、

学校外での実習も多く体験することができる。学校外での企画発表やインターン、はたまた海外

実習など様々な経験を積むことができる。」

とおっしゃっていました。

DSC_1596.JPG

 

高校生に向けて一言!

実際に体験することを大切にしてほしい。実際に見て触って、自分のヒフ感で感じて体験してほ

しい!

また、何事も面白がって行動をするように心がけてほしい。面白みがなければつまらない。面白が

い、楽しさを見つけて、学びにもつなげてもらいたい!

とのことでした。

 

今年のオープンキャンパスはこれにて終了となります。

9月以降には入試対策講座が開催されるので、そちらもぜひお越しください!

 

ではでは。

コウヘー
人間科学部 人間科学科

こんにちは、広報隊のコウヘーです。

本日8月19日は大阪経済大学にて、オープンキャンパスが開催されています。

その中から「先生が解説する学部・学科紹介」にて、実際にお話をしていただく教授に取材をさせていただきました!

P1710115.JPG

今回取材させていただいたのは、情報社会学部学部長の草薙信照教授です。

 

情報社会学部の学部の特徴について伺うと、

「情報社会学部は、2年次から3つのコースにわかれ、自分に合わせて選択することが可能。1年生では情報の基礎を完璧にし、2年からはそれらのコースでより深く学ぶことができる。」

と語っていただきました!

 

P1710126.JPG

 

学部長から高校生へ向けて一言

わからないことを面白く!自分の興味があることだったら知っているし、行動に移すのも早くなる。わからないから、やらないはいけない。迷っているならやってみて自分の可能性を広げていきましょう。」

 

P1710186.JPG

そのほかにも情報社会学部の魅力をたくさん語っていただきました。その全貌は「先生が解説する学部・学科紹介」へ!

本日13時20分よりD館4階にて実施します!なお、この回が今年度最終回です!

お見逃しなく!

 

 

 

 

コウヘー
人間科学部 人間科学科

こんにちは、お初になります。

人間科学部3年のコウヘーです!

 

先日大学の友人と

岬町は淡輪のときめきビーチに行ってまいりました!

今年初の海になります。

 

無題4.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風が接近していたということもあり、人は少なめだったため

たくさん泳いで海を堪能することができました。

 

それでも写真のように空は快晴で、

友人ともども帰るころには日焼けで体中が真っ赤に、、

 

 

 

テスト期間中でしたが、いい気分転換になりました。

夏休みまでラストスパート!!

 

ではでは。

 

 

 

コウヘー
人間科学部 人間科学科