こんにちは!!!ハッチーです

 

10月は各地で古本市が多く開かれます!

 

今年初めの古本市は、10月4日から9日まで開かれている、「四天王寺 秋の大古本祭」に行きました。

 

古本市看板.png

 

こちらの古本市は、関西古書研究会が主導で開催されているようです。

 

お寺に入ってすぐ早くもワクワクする看板を見つけました。

 

しばらくあたりを歩き回ってみましたが、古本を大量に置いたテントが所せましと並んでいました。

 

古本市 外観.png

 

テントの中では、出店者とみられる方々が音楽やラジオを聴きながらのんびりしていました。

 

常々思うことですが、本があるところにはゆったりとした時間が流れている気がします。

 

本の海のようなテント群を見ている間は、時間を忘れて漂ってしまいます。

 

古本市 外観 近め.png

 

中には100円コーナーもあったので、本気になれば20冊くらい買って帰れそうな感じでした。

 

みなさんもぜひいってみてください!

 

月末には京都でも古本市があるので、次はそちらも紹介します!

 

 

 

コメントを投稿

名前

コメント

  • 2019/10/15
ハッチー
経済学部
  • ホーム