こんにちは。お久ぶりです。ハッチーでございます。

 

長らく投稿してませんでしたね。

 

夏休みが終わり、季節も変わり目です。

 

みなさんは同お過ごしでしょうか

 

私はというと、

 

着々と、稲花粉に体力を奪われています。

 

田舎なもんで、田んぼに囲まれてましてね。

 

ほんとに。

 

 

 

本題入りますね。

 

ついに、秋学期がスタートしました。

 

みなさん夏休みは十分に満喫できたでしょうか?

 

海に行ったリー、BBQしたリー、  ね。

 

その夏休みの期間中にですね、

 

実はうちの大学はいろいろやってまして、、、

 

そのなかに、タイトルにもある通り、海外実習というものがありまして、

 

私そちらに行ってまいりました。

 

DSCN2524.JPG

 

この写真見たらもう答え言っちゃってるのといっしょですよね!

 

せーの!

 

そうです!タイです!

 

この写真はタイの首都である、バンコクの風景をバスのなかから撮影しました。

 

いやー、意外と都会なんですよねー。意外ですほんとに。

 

ビルも高くてー、ほら

 

DSCN2530.JPG

 

鉄道もしっかり走ってるんです!

 

ぼくの勝手なイメージと違って、発展がかなり進んでいました。

 

しかしです、しかしなんですみなさん

 

これを見てください、

 

DSCN2532.JPG

 

集落です。

 

あんな高層ビルや高速道路が設備されている都会のなかにです。

 

所得の格差です。

 

タイは所得の格差が、日本と比べてもかなり高い水準にあります。

 

これは、タイ国内では結構深刻な問題になっているのです。

 

街を歩いてみれば、

 

ベンツを走らせている人もいれば、道に座り込んで、物を乞う人たちもいました。

 

異国の地に足を踏み入れて、1日目。

 

いきなりこのような衝撃をうけました。

 

どうしても他人事になってしまうのですが、

 

新聞やニュースで見聞きするモノとは、とてもかけ離れたモノでした。

 

これを感じられただけでも、海外に来た大きな意味になりました。

 

1日目はこのままバスでホテルに直行し、次の朝を迎えました。

 

2日目は、JETOROという組織を訪問し、タイ経済の現状の説明を受け、質疑応答も行われました。

ここでは、貧富の差についても説明をうけました。

 

そのほかにも、タイ商工会議所大学(UTCC)に訪問し、そこの学生さんとともに、アジアティークという場所にも訪れ、豪華なクルージングディナーも体験しました。

 

そちらの模様は次の投稿でお見せしますね!

 

みなさん楽しい秋学期をすごしてくださいね!

 

では!

 

DSCN2553.JPG

コメントを投稿

名前

コメント

ハッチー
経済学部
  • ホーム