どうも、りなです。前回の引き続きのブログです。

マイナビ説明会に行った続きです。

 

当り前ですが、どの企業も自社をとても魅力的にプレゼンします。

なので、企業の話を全て鵜呑みにして、ただ「楽しそう魅力的だ!」

と思うだけではいけないと思いました。

 

同説明会は服装自由なので、9割が私服でラフな感じでした。

企業ごとにそれぞれブースが設置してあり、椅子が数脚置いてあるので、

そこに座り各企業ごとに10-15分あるパワーポイントに沿ってプレゼンを聞く、

という形式がほとんどでした。どちらかといえば受動的でした。

 

プレゼンの最後にはインターンの説明があり、

各社インターンの魅力を語って参加者を誘引しているような感じが多いと感じました。

残念だったのがインターンの参加者を集めるのに必死な企業もあり、すこし残念な気持ちになりました。

インターンは、ただ参加すれば良い、というわけではないので。

 

よかったと思った点は様々な業種の企業をいっぺんに見ることができる点 、

「私こういう業界に興味があるかも?」

企業を調べるきっかけができることです。

些細なことでもきっかけや興味がとても大事だと思います。

そこから、さらに企業の情報を集め、

自己分析をしながら志望する企業を見つけていきたいと思いました。

コメントを投稿

名前

コメント

りな
経営学部 ビジネス法学科
  • ホーム