こんにちはー!ゆーちゃんです。
 
今回は大学の就職課面談について話したいと思います。
 
 
本学ではキャリア支援が充実しています。
 
その中でも就職課!
 
なぜなら丁寧な面談をしてくれるから!
 
いま履歴書で追われている大学生が多いと思います。
 
ただ、私達は12月ぐらいから履歴書を書くように言われてます。
 
めっちゃ早くから取り組むには理由があります。
それは徹底的な自己分析の追求!
 
これが出来るのは、大学の規模が他大学より小さいからなんです。
 
小さい事で、学生1人に対する時間の掛け方が違います。
 
時間をかけてくれるからこそ私達のありのままの姿を引き出してくれるのです。
 
こちらは面談するときに渡すカードです。
180303-2.jpg
 
私も12月から行き始めて現在30回は軽く通ってる気がします。
 
ボロボロになるまで通い詰めてます笑
 
 
 
ちなみに。。。
資料室にいる謎の就職支援アドバイザー
 
あの方達は大樟塾の3期生で、選ばれし優秀な方々です。
 
先輩が経験した事や企業を教えてくれたりと本当に助かっています!

コメントを投稿

名前

コメント

ゆーちゃん
経営学部 ビジネス法学科
  • ホーム