20231220()1224()にかけて、 長野市若里多目的スポーツアリーナ ビッグハット(長野県長野市)にて
92回全日本フィギュアスケート選手権大会が開催された。

本学アイススケート部フィギュア部門が出場し、以下の成績を収めた。

【アイスダンス】(出場組数 6組)
第6位:坂部 魁士(経営1

また、202414()17()にかけてALSOKぐんまアイスアリーナ(群馬県前橋市)にて開催された
第96回日本学生氷上競技選手権大会では同部から2名が出場し、以下の成績を収めた。

【男子78級】(出場人数31名) 
 第28位:高浜 琢斗(経営4

【男子56級】(出場人数12名
 第8位:井上 樹(経営4

 

1217()に第17回大阪学生柔道体重別大会が開催され、本学柔道部が出場した。

【結果】
板澤 拓斗(人科3)100kg級 優勝
堀内 空流(人科1)  81kg級 優勝
山口 海人(人科1)100kg級 第3位
小澤 武 (人科1)90kg級 第3

見事、優勝、上位入賞を果たした。
本大会での優勝は8年ぶりとなる。

12月3日(日)、第17回全日本テコンドー選手権大会に本学経済学部3年生の
鶴岡 人選手が出場し、キョルギ種目男子-63㎏級において見事優勝を収めた。

それにより、
第26回アジアテコンドー選手権大会に日本代表としての出場が決まった。

近畿学生氷上選手権大会に本学アイススケート部(フィギュア部門)が出場し、以下の成績を収めた。

78級男子】(出場人数6人)
第5位:高浜 琢斗(経営4

56級男子】(出場人数3人)
第2位:井上 樹(経営4

6級女子】(出場人数18)
第12位:森下 樹里(人科1

 

関西学生ラクロスリーグ戦において1部昇格を果たした本学ラクロス部の部員が
以下のとおり個人表を受賞した。

黒川 航輝(人科4):2部リーグベスト10 
           2部リーグ得点王

黒川 紘 (経済4):2部リーグベスト10

第47回女子東西学生弓道選抜対抗試合が開催され、本学から2名の選手が出場した。

本試合は、1人20射、東軍・西軍に分かれ、各軍10名による行射(計200射)で的中数を競うものである。

本学の出場選手の戦績は以下のとおり。

吉田 優香(経営3)→6/8
溝口 千織(経済1)→18/20

結果、西軍166-159東軍となり、西軍の優勝が決定した。

本学弓道部(女子)が、第47回全日本学生弓道女子王座決定戦に出場した。

本大会は、1人12射、各校4名による行射(計48射)で的中数を競うものである。

〈トーナメント2回戦〉
●大阪経済大学 29-39 筑波大学○

〈出場選手〉
小原田真凜(人科4)
古水 愛子(情社3)
眞木美采妃(経営3)
吉田 優香(経営3)
射場 夢乃(人科2)
溝口 千織(経済1)

☆選手からのコメント
今年度の公式戦はこれにて終了いたしました。
今回成し遂げられなかった「王座優勝」に向けて、新体制でまた一から精進して参ります。
今年度も多大なるご支援ご声援を賜り、部員一同厚くお礼申し上げます。

2023年11月18日(土)、第85回 丹後大学駅伝が開催された。
本学陸上競技部(長距離パート)が出場し、以下の成績を収めた。

《総合結果》 5位 3時間50分38秒

1区(区間5位) 坂本 智基(経済4) 30分3秒
2区(区間4位) 島野 和志(人科4) 36分55秒
3区(区間1位) 杉本 平汰(情社4) 17分22秒
4区(区間5位) 中角 航大(情社4) 33分04秒
5区(区間2位) 佐藤 颯 (経済3) 14分04秒
6区(区間4位) 新 博貴 (人科2) 31分27秒
7区(区間3位) 婦木 拓実(経営2) 35分49秒
8区(区間3位) 宮﨑 源喜(経営2) 31分54秒

☆選手からのコメント
目標であった優勝を達成することができませんでした。それぞれ良かった点・反省点を振り返り、冬のトラックレース、そして来年の予選会でトップ通過ができるよう精進して参ります。引き続き、応援の程よろしくお願いいたします。

2023年11月19日(日)に開催された岡山総合選手権大会に
本学日本拳法部の部員が出場し、以下の成績を収めた。

【段外の部
優 勝:宮下 凜(経営2)
準優勝:藤本 時慶(経営1)
第3位: 藤田 力也(経営1)

【有段の部】
ベスト4:冨武 遊作(経営3)

2023年12月16日(土)に、大阪経済大学A館フレアホールにて、
体育会チアリーダー部の単独公演が開催される。

当日は、11/18(土)に開催されたキッズカレッジ『チアリーディング教室』に
参加した小学生が、チアリーダー部と演技を披露するキッズステージも設けられる。

☆選手からのコメント
今年度も単独公演を開催できますことを心より感謝申し上げます。
2023年度、私達は「Only One」を目標に掲げ、今までのJANUSとは違う唯一無二のチアをするために全力で励んで参りました。
常に謙虚でいること、何事にも感謝すること、挑戦し続けることを大切にどんな時も17名支え合いながら、ここまでやってきました。
当日披露する演技11つ全てに私達17名の思いが込められています。
"元気になって欲しい""感謝を届けたい""明日から頑張ろうと思って欲しい"それぞれの思いが少しでも皆様に届くように全力笑顔、全力パワーで部員一同ステージに立ちます。
私たちJANUSがつくる「Only One」のステージをお楽しみください。

20231024_063337308_iOS 4.png