こんにちは。広報スタッフHKYです。

今回からは、三村さんの学生生活について紹介します!

 

 

 

H:学生時代で一番印象に残ってる事は?

 

三:仲間と一緒にサークルを立ち上げた事です。

  団体を立ち上げるって結構エネルギー使うなぁって。

  申請や人集め、コンテンツを考えるなどなど、大変だったけど、

  ゼロから全部やるのはいい経験でした。

  mimura6.JPG

 

H:他には??

 

三:経済学部の講義に海外実習があるんですが、最初は

  友達同士で軽いノリで履修してしまったんです。

  行ってみると海外の文化を知り、日本との違いを肌で感じ、

  日本の良さを実感しました。海外の良さ、日本の良さ、異文化を

  理解することの大切さに気づきました。

  ここからなんでも積極的に参加しようという意識が芽生え、

  行動していきました。

 

H:たとえば??どんな行動を起こしたの?

 

三:キャンプサポーターのボランティアに参加した事です。

  新入生のサポートを積極的にすることや、世代をこえて

  関係者と一緒に取り組むことで、私自身もかわっていきました。

  自分を変えていくことにつながっていきました。

  mimura34.JPG

  (三村さんもサポーターとして参加していた新入生キャンプ)

 

  何百人の前で話す経験はなかなかできるものではありません。

  度胸がつきますよね。あと、どう話せば、伝わるかとか

  すっごく意識したし、参加者の状況に合わせて翌日プログラムの

  修正を深夜まで議論したりと、ものすごく濃密な時間でした。

  

  

 
 
 
  つづく・・・

コメントを投稿

名前

コメント

  • ホーム