こんにちはハッチーです。

 

さて、新宿のコインロッカー、渋谷、秋葉原と

東京を代表する3つの場所へとご案内しましたが楽しめていただけたでしょうか。

ここでは打って変わってひとつエピソードを。

 

説明会も終え、二日目は観光もすでに終えようとしていたころ、1件ラインが届いていました。

気になったので確認してみると、驚いたことに家からの距離が1キロも離れていない地元の友人が

同じタイミングで東京に滞在しているとのことでした。

何とも奇妙な偶然!お互い帰りの高速バスの時刻が23時ということも一致していたため、

新宿で居酒屋に行きお酒を飲むことになりました。

 

観光とは言えど、歩き疲れた体にお酒は最高でした。

今後のことや、昔話に花を咲かせ席を外しました。

それからバスの待合場所となる池袋へと友人を送りとどけました。

あーー楽しかったーー!

 

さて帰ろう

 

場所はどこやったかな

メール、メール

バスタ新宿ねーーー、時間はー

 

あれ?

酔ってるからちゃんと見えてへんのかな、、、

そこにはまぎれもなく、「バスタ新宿22時15分発」 と記載されていました。

わたっていた横断歩道で立ちすくみました。

 

23時発と勘違いしていた私は友人とお酒をたしなんでいる間、バスを見送っていたのでした。

バスの添乗員が私の名前を大声で呼んで探していたであろう頃、

私は二杯目の

「レモンチューハイひとつ!」と店員に告げていたのでした。

 

何とも滑稽。恥ずべき人生。

激闘の末、東京発名古屋着の夜行バスをひとつ見つけ、乗車しました。

何とか助かりました。

帰りの特急列車では、トラブルによるストレスとそれによる自尊心の欠如により顔面蒼白でふて寝しました。

 

特急.png

まだ親には言ってません。

コメントを投稿

名前

コメント

  • 2019/03/04
ハッチー
経済学部
  • ホーム