こんにちは!ハッチーです!!!

 

新学期ということで机出しを行っているサークルに取材を行いました。

今回取材の対象となったのはこちら、

 

 

教師のたまご ブログ用.jpg

 

 

教師のたまごさんです!!!

 

現在、男女合わせ約30名で活動している教師のたまごさんは、その名の通り、

大阪経済大学からの教員採用試験の現役合格を目指すサークルです。

 

このサークルは、設立当初から絶えず現役合格を輩出している名門サークルです。

 

今回インタビューさせていただいたのは、人間科学部 3年生の村谷優介さん。

 

「取材いいですか?」と尋ねると

「はい!大丈夫ですよ!」

と快く受けいれていただき、第一印象から明るいイメージが見受けられました。

 

教師のたまご ぶろぐ用.jpg

 

教師のたまごさんは、週に3回、外部の特別講師の方を招き、

模擬授業などを中心に活動しているそうです。

 

3回のうち1回は必ず全員で集まれる日を作っているということで、

意識の高さがうかがえます。

 

話していてひとつ気づいたのですが、

やはり普段の活動のたまものでしょうか、

話す言葉の一つ一つが丁寧に、かつ力強く聞こえました。

 

私も同じ年だけ生きてきましたが、目に見えない大きな差を感じました。

 

最後に村谷さんは、「教師を目指す人は気軽に来てほしいです!」と、1年生に大きくアピール。

 

今回、教師のたまごさんを取材させていただいて、純粋に

「かっこいいなあ」と感じました。

 

大経大から教師を目指そうという方は是非!

教師のたまごさんをうかがってみてはいかがでしょうか!

 

以上、ハッチーでした!

 

 

 

 

 

 

コメントを投稿

名前

コメント

ハッチー
経済学部
  • ホーム