お久しぶりです。べーさんです。
受験生の方は入試本番に向けて追い込みをかけている時期でしょうか。
SEKAI NO OWARIの「Fight music」を聴きながら
受験勉強をしていたことを思い出します。
 
今回は私が最近読んだ本を紹介しようと思います(^^♪
 
『ふたご』 藤崎彩織
 
 
SEKAI NO OWARIのメンバーSaoriさんが執筆し、
 
直木賞候補になって話題になった本ですね。
 
私的おすすめポイント。
 
普段読書をしない人でも読みやすい!!
 
 
普段読書しないので読破するのに時間がかかるなと思っていましたが
 
(直木賞候補になっているくらいですし)
 
予想に反してあっと言う間に読み終わりました。
 
 
ネームバリューや面白さはもちろんですが、
 
読みやすいというのが売れた理由の一つじゃないのかなと思っています。
 
 
 
 
あらすじを読んで頂けると察しがつくと思いますが、重い内容が結構でてきます。
 
そんな内容なので特に生きる勇気を失いかけている人に読んでほしいなと思っています。
 
 
「いや、今人生充実していて楽しいんです!」という方は
 
こんな人もいるんだなと思って読んでもらいたいですね。
 
 
春休みやること無いなーと思ったときに読んでみてはいかがでしょうか?

コメントを投稿

名前

コメント

  • 2018/01/29
べーさん
経営学部 経営学科
  • ホーム