こんにちは。ゆーちゃんです。
 
今回は芦屋のシェフがBカフェのアドバイスをしに大学へ来るということで、
特別授業としてゼミの時間の1限分を使って、シェフの生い立ちや
なぜシェフになったのかを教えていただきました。
 
参加者は池島ゼミの2年生全員のほか、参加できる3年生の先輩方がいました。
また、今回は特別授業ということなので、北村ゼミの2年生全員との合同ゼミでの開催となりました。
 
北村ゼミは契約法・借地借家法の授業を担当している先生のゼミで、ゼミのテーマは民法になります。
私も契約法でお世話になり、ゼミの説明会で先生に話を聞きに研究室へ行ったりしました。
 
こちらの北村實(きたむらみのる)先生も学生思いで、私は春学期の契約法の質問日の日に
ゼミ生でもないのにかかわらず人生相談・就活相談に乗ってくれるほど、
学生の話をよく聞いてくださいます。
 
参加者30名ほどでBカフェを使用し講義をしていただきました。
まず初めにシェフの方から下の写真のデザートをご用意して頂きました!!!
スポンジにしみ込んだ味がほのかに甘くとてもおいしかったです。
 
170303.jpg
 
作って頂いたシェフの方はヨーロッパの方に修行をしていたため、
本場の厳しい環境で料理の技術を学んだ方なのでおいしいはずでした。
 
私が特に印象に残った話は、シェフが日本でお店を出した時の話です。
 
当時お店を出そうとしたとき、プレオープンでいろんな方を招いての
食事会を開いたときにまさかの店での火事。
 
一夜にして店がなくなり、借金しか残りませんでしたと語っていました。
 
しかしそれだけでは収まらず、その店はマンションの下で店を開いたため、
住民たちからしてみればいい迷惑だったと思います。
 
シェフはその住民一人ひとりに対して一軒ずつ謝罪をしに回ったところが
自分で経営を行う上での厳しさだとこの話を聞いて私は感じました。
 
シェフとして料理を作るだけでなく、いろんな責任感をもって
行動しているところがこの話を聞いていて非常に心に残りました。
 
今回は芦屋のシェフについてお届けしました!!!
 
また北村ゼミ・池島ゼミについて知りたい方は直接先生に
アポを取ってみるのはいかがでしょうか???
 
私は北村ゼミに知人が5名ほどいますので、また興味のある方は次回のゼミの説明会で、
池島ゼミブースで立っていますので、お声掛けして頂ければ、
他のゼミのことでも回答できることはします!!
 
皆さんに合ったゼミが見つかることを心から願っています。

コメントを投稿

名前

コメント

ゆーちゃん
経営学部 ビジネス法学科
  • ホーム