みなさん初めまして! こんにちはー
 
大経大の良さを伝える広報隊の副部長、ほりちゃんです!
 
今回の投稿は先月の6月11日、12日に行われた、スタディツアーについてです!
スタディツアーって何ぞやというと、農業・畜産の体験&勉強会です!
 
僕は初めこのツアーのチラシを見た時、現場を勉強する良い機会だと思い一瞬でこの話に食いつきました。(心の声:但馬牛うまそうやな!)
 
 
ところでみなさんは、大阪経済大学の地域活性化センターと兵庫県の豊岡市但東町が地域連携しているのを知っていましたか?
 
実を言うと、僕は知りませんでした。(苦笑) と言うよりそもそも、地域活性化センターの存在すら知らなかったとは、口が裂けても言えません。
 
 
では話は本題に入ります!
まず、初日に行った牛舎では数十頭の但馬牛(たじまうし)がいました!
 
IMG_1296.JPG
 
僕は人生の中で、牛をこんなに間近で見るのは初めてです!
その時、意外に思ったのが牛と対面した時、特別嫌な感じがしなかったことです。やっぱり、根っこは同じ動物なんだなと、少しだけ但馬牛と心を通わすことができたような気がします!
 
 
公民館での勉強会では、畜産・農家さんの現状を知り議論していく中で、僕たち若い世代が何とかしなくちゃならないと強く感じる内容でした。1つ驚いたのは、後継者問題など厳しい現状の中なのに、畜産・農家の方々がとても謙虚でいらっしゃって、僕たち学生の意見を真摯に聞いてくれて本当に涙が出そうになりました。
 
 
 
勉強会が終わり、一行はいざ地元で有名なシルク温泉へ。
 
IMG_1318.JPG
 
但東町の素晴らしい風景を見ながら、露天風呂でくつろぐ。僕は今日初めて来たのに、まるで前からここに住んでいたかのようなどこか懐かしい不思議な感覚にとらわれる。
まさに、都会では味わえない田舎ならではの良さそのものでした!
 
温泉もさることながら、風呂上がりのコーヒー牛乳(こだわり)はこれまた格別で、温泉の醍醐味の内の1つですね!
 
 
 
さて、日付が変わり2日目はバラジャム作りと黒大豆の豆まきを行いました!
 
IMG_1324.JPG
 
なんと、栽培から生産まですべて手作り&手作業なんです!
 
僕たちも実際に、バラ畑からバラを収穫し、手作業でジャムを作りました!
ジャムを作っていると、何だか高校時代の調理実習を思い出しました(笑)
 
 
そんなこんなで、あっという間の2日間でしたが、僕にとっては学ぶことの多い貴重な2日間でもありました。地域活性化センターと但東町の合橋地域作りの会のみなさんには、本当に感謝感激あめあられです!
 
 
今後もこのような勉強会があれば、是非参加しようと思います! 
 
次回予告、vol.2?兵庫県朝来市訪問 オーガニック茶の現場?(仮)
では、お楽しみにー

コメントを投稿

名前

コメント

ほりちゃん
経営学部 経営学科
  • ホーム