こんにちは、剣道部副部長Yです。

 

11月25日(日)近畿大学記念会館にて、

第26回関西学生剣道新人大会が行われました。

 

剣道には他の部活動のような、『リーグ戦』がないため、

今大会は2013年最後の試合となります。

 

男子団体は、初戦・関西福祉大と対戦しました。

中堅・岡本、大将・藤野は鮮烈な一本も奪い、大将同士の

代表戦(いわゆる延長戦です)に持ち込みました。

残念ながら代表戦では逆に一本を奪われ、惜しくも初戦敗退となりました。

 

2013112503.jpg

 

一方女子は個人戦となり、こちらは金中・松下の2名が出場しました。

10月に4年生が引退し、女子剣道部員が2名となる中、

必死に練習を行ってきましたが、残念ながら両名とも初戦惜敗。

 

剣道部では今回の雪辱を晴らすべく、鍛錬を続けます。

今後とも引き続き応援いただけますよう、宜しくお願いいたします!!

 

なお、剣道の試合は緊張感があり、とても迫力があります。

皆さんも一度ぜひ会場に足を運んで、剣道の魅力を体感してください。

コメントを投稿

名前

コメント

剣道部 副部長
  • ホーム