12月ということで、1年前のあの日を。 笑

 

就職サイト解禁日に、なぜかアクセスが集中するオープン前後に

 

アクセスして必死でエントリーした。

 

確かなんか番組やってたな、つながらなかったけど。

 

 

今思えばなんであんなに、少しでも早くって

 

必死やったんやろう。

 

12月1日の0:00にエントリーしても、10:00にエントリーしても変わらないのに・・・

 

説明会の予約なんかは、早いもの順の場合がほとんど?やから

 

こまめにチェックする必要はあったと思うけど・・・

 

 

 

あとね、履歴書もエントリーシートの概要も(頑張ったことなど)、

 

早く完成させるのは重要やけど、12月から就活始めたら最低でも3、4ヶ月は

 

活動があるんやから、そん中でどんどん変えていけばいいと思うー。

 

私も最初の文章とは全然違いますよ(・ω・)

 

基礎というか柱がひとつあって、読みやすい文章で書いてたら

 

それでいいと思います。

 

もちろん柱が完成していないのはNGですがっ(。。;)

 

 

 

始める時期は人それぞれですが、さっそく今から

 

始めているあなたへ、

 

なんだか大学生の就職活動には、焦らせる仕組みが

 

いっぱいあります。

 

就活が大事なのは当然やし、新卒がものすごく有利なのも

 

知っているし、仕事をすることって必要なことだと思うし。

 

 

でもこれから恐らく、どの会社も同じようにエントリーして、説明会に参加して、

 

同じようなことを聞いて、同じようなリクルートスーツを着た人に混じって、

 

同じようなエントリーシートを書いて、同じように面接して・・・・・

 

 

 

 

そうやっていると、

 

 

同じようにエントリーシートが通って、

 

同じように面接に受かって、

 

同じように内定が出るなんて思ってしまうんです。

 

 

 

私だけやったんかな?汗

 

その「同じように」の中には本当に様々な人が含まれていて、

 

「これが標準ですよ」って示されているのはごく一部の人を

 

ピックアップしただけかもしれないし、存在しない平均なのかもしれない。

 

企業だって採用の仕方は似ていたとしても、ひとつひとつ会社には

 

まったく違う個性があるし。

 

 

当たり前のことなんですけど、ある程度体系化された「就活」ばかりを見ていると

 

なんだかその事実に霧がかかっちゃうというか。

 

きっとブログもそんな感じでした。笑

 

 

だから・・・もちろん何もせずに何とかなるやろ、なんてのは

 

甘い考えやと思うけど

 

この時期からしっかり取り組むような人こそ、

 

そういうことを片隅で知ってて欲しいなって思いました(・ω・)

 

 

 

 

れなぴはもう就職活動支援にはいないけど、

 

就活生を見ると頑張ってねって思ってますよ(^^)

 

 

ブログも色々と更新するので、過去のも

 

これからのも、どうにもならない時、

 

暇つぶしにでも、見てくださいね☆

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

れなぴ・ω・

コメントを投稿

名前

コメント

れなぴ
経営学部 経営学科
  • ホーム