最近見た記事で、どこの国のパスポートが

最強かランキングみたいなのがあって、

日本は堂々の5位でした。

これはアジアではぶっちぎりの一位だそうです。

海外に出るとそれが身にしみてわかります。

 

同じアジア人でも、

日本のパスポートを見せるだけですんなり通してくれたり、

他の国の人と比べると全てにおいて甘いですね。

日本人に対しては。

 

ちなみに世界一位は、デンマークだそうです。

個人的には日本が最強だと思っていましたが。。

 

 

さて、2,3週間居たタイをあとに、

三カ国目、カンボジアに行ってきました。

 

人生初の陸路での国境越え、

ちょっとビビリながらも国境へと向かいました!

 

バンコクからバンに乗り、国境の街まで移動し、

カンボジアはビザが要る国なので、

そこでアライバルビザを代行してやるよ!

そいつは、1500バーツ(約3800円)で代行してやる

ってふっかけてきました。

それにUSドルは使えないとのこと。

 

僕が聞いていたのと話が違うかったので、

断り自分で取りに行った結果、、

 

普通にUSドルが使えました。

それに20ドル(約1600円)。

そもそも表記がUSドルでした。

 

まあどこでもこんな感じですね。

 

 

無事、国境を超えることが出来ました!

初の陸路での国境越えの感想は、とにかく時間がかかる。

かなりの人が並んでました。

 

 

そして、アンコール遺跡群がある街、

シェムリアップにやってきました!

 

ここでの目当ては、

・超有名なアンコールワット

・天空の城ラピュタの舞台と言われているベンメリア

・タイとカンボジアの国境にあるプレアヴィヒア

大きくはこの3つです。

アンコール遺跡群をチャリで一周もしてみたいと思ってました。

 

アンコールワットの入場料は、3日券で40ドル。

ここカンボジアは自国の通貨である

リエルとUSドルの両方が使えます。

なので、USドルを持っているなら無理に両替する必要がなく、

ドルで払っておつりでリエルをもらう。

これが一番いいです。

 

さて、3日券を買って、アンコールワットのサンライズを見ようと

3日連続で4時半に起きてトライしましたが結局見れず。。

タイミングが悪かったんですよね。雨季だったんで。

 

2012100201.JPG

 

サンライズではないですが、こんな感じです。

 

2012100202.JPG

 

やっぱり迫力がありましたね。

 

2012100203.JPG

 

ここはタ・プロームと言って、

放っておくと自然の力で、こういう風になるというの見せるために

修復はほとんど行っていない場所です。

 

2012100204.JPG

 

これはアンコールトムです。

他とは違う世界が広がってました。

 

 

そして、前々から行きたかったベンメリアにも行ってきました。

 

2012100205.JPG

 

ラピュタの世界が広がってましたね。

バルス!って感じの。

 

 

プレアヴィヒアにも行ってきました。

 

2012100206.JPG

 

ここは10人?以上人が集まらないと行けない場所で、

個人では行けないです。

みんな行きたいと思っているので

人はすぐに集まると思います。

 

こんなに日本人に会ったのは久しぶりでした。

 

18歳、19歳の子とチャリで

アンコールを一周も出来たのでシェムリアップは満足です。

 

カンボジアはここだけで、

またバンコクに戻って次はインドネシア!!

また空港泊だ。。快適だからいいけど。

 

 

かっしゃんでした:)

コメントを投稿

名前

コメント

かっしゃん。
経済学部 経済学科
  • ホーム