はじめまして、ほっちぇるといいます。

唐突ですがブログを書くことになりました。

何をどんな風に書いたらいいのかよくわかりません。

というか書く前はいろいろ話題が思い浮かんでいたのに

いざ書きはじめようとしたら全く思い浮かばないんですよこれが。

憎たらしいもんでしょ。

しかし頑張って書いてみたいと思います。

 

現在私の所属している某クラブではロードバイクという自転車が流行っています。

Image1398.jpg

交通費をケチるため部活動先に乗って行くのはもちろん、

仲間と日程を合わせてよく琵琶湖(写真がその時のもの)や

舞鶴にサイクリングに行ったりもします。

 

さてそのロードバイク

私も持ってるんですが

先日やっと自分でパンク修理ができるようになりました。

 

それまではパンクしては自転車屋に持って行き

「た…助けてだ…オラの…オラのほっちぇらーMK-2(自転車名)を助けてほしいだ」

と店員に泣きつくのでした。

自転車店員はいつもどの店でも

「はいはい」と自転車をひょいとひっくり返して

ちょちょいのちょいと工具で突いて直してくれました。

工具を持った店員はまるで杖を持った魔法使いです。

ほっちぇる、店員に後光を見る。

もしもあと4年早くこんな店員方に出会っていたら

私は間違いなく大経に入学して中国語の再履修に苦しむ毎日など送らずに

自転車整備師を目指していただろうなと思いました。

 

しかし自転車のパンク修理などそんな自転車整備師を目指さなくても

気がついたら自分でできるようになっていました。

気がついたらちょちょいと工具で突くだけで修理できるようになっていました。

気がついたら鼻歌を歌いながら修理できるようになっていました。

気がついたら手なんか使わずに修理できるようになっていました。

気がついたら中国語の単位もとれていました。

そんなわけでパンクも中国語も恐くなくなった私は

今日も自転車に乗って大学生活を楽しむのでした。

 

つづく

コメント

まぁ君2011-05-14 08:51

はじめまし

頑張って書いていきましょう(笑)

コメントを投稿

名前

コメント

ほっちぇる
人間科学部 人間科学科
  • ホーム