こんにちは、人間科学部4年生のP・Sです。

今回は受験を控えた皆さんへメッセージを送らせていただきますね。

 

みなさんは今受験という転機を迎えていますが、どのような気持ちですか?

「絶対第一志望に行く!」、「夢に近づく!」、「楽しい大学生活まであと少し!」

といった気持ちでしょうか?

「勉強が辛い」、「いろんなことがプレッシャー」、「イライラする」

といった気持ちでしょうか?

僕が受験生のときは正直後者の方で、不安をいっぱい抱えていました。

しかし、それでも逆境に立ち向かった結果、この大学で一番行きたい学部にご縁があり、

充実した思い出が詰まった今までで最高の学生生活を送ることができました。

 

しんどい転機は厄介なものです。

それもそのはず、どの生物も安定を好んだり求めたりすることが普通だからです。

しかし、転機はどの人にも降りかかってくるもので、苦渋の決断を強いられます。

ただ、苦しむときはしっかり苦しまないと変われないと思います。

そして、結果がどうであれ変われた人は強いと思いますし、いつか自分が思う「成功」を得るでしょう。

 

最後になりましたが、かく言う僕はまだまだ未熟で甘ったれな人間です。

だから、一緒に精進していきましょうね。

では、また。

P・S
人間科学部 人間科学科
  • ホーム