こんにちは、経済学部4回生のピポサワです。

 

昨日、ついに特許と実用新案を同時に4つ


申請しました。


やっぱり、特許の請求は請求項についてが一番難しかったです。


Apple創業者スティーブジョブスの言葉で

「Appleがある限り、世界はちょっとだけ住みやすくなる」という言葉があります。

僕もアイデアや経験など、自分の内部にあるものを世の中にだすことで、人々の生活を今よりいいものに、

これからの子どもたちが、自分たちの時よりさらに夢を追える環境にしていくために、今まで以上に頑張っていきたいと思います。

 

今日からは、関西の社会起業家の登竜門であるedge(エッジ)の合宿です。

この合宿で、少しでも僕が抱く、社会的問題を解決できる仕組みをさらに現実的なモノに落としこんでいけたらと思います。

 

働く人のテーマ

『働く』の語源は、側の人を楽にさせる。

ピポサワ
経済学部 経済学科
  • ホーム