はい、もちです。

あっさりと過ぎゆく1週間。

急に暑くなって、夏だと感じるこの頃ですが、みなさん体調は大丈夫でしょうか?

私、実は疲れから熱っぽかったんですが…、バイトしたら治りました。

 

摩訶不思議。

 

さて、私の体調などは置いといて、ゼミ、いきたいと思います。

 

第1回目のディベートも終わり、この6回目はグループワークでした。

いや、プレゼンテーションやディベートもグループワークですが、

今回は営業の真似事ゲームみたいなものです。

 

しかし、ただのゲームで終わらないのがこのゼミ。

 

他グループの情報、自グループの情報をかき集め、いかに自分のグループに足りないピースをそろえるか。

情報操作しながら他所を巡り、自分たちのピースと交換。

または、とあるグループと手を組み、一方のグループを潰しにかかるという手腕。

最終的には自らの手札を見せてまで、ピースをできるだけ多くそろえなければならない…。

 

かなり深いゲームであります。

実際は、こんなおどろおどろしい雰囲気ではありませんが。

 

外回りと内部に分かれるのですが、いずれも情報をしっかり把握していないと大混乱に陥るというものです。

いかに速く、情報が全員に伝えられるか。

社会でも必要ですよね。

情報が命運を握っていると言っても過言ではありませんから。

 

さて、私のチームは2位でした。

最悪の出だしで、途中まではそろっていなかったのですが、なんとか巻き返せたということです。

諦めないことが成功へのカギの一つですねぇ?。

 

6回目はこのゲームでしたが、7回目は先生がお休みだったので、次のディベートの準備及び、

夏合宿の大まかな話し合いでした。

合宿については、私がインターンシップなどの予定がかぶらなければ、写真なんかも載せたいですね?。

 

そして、早いことに8回目は、第2回目のディベートです。

前回よりも高度な内容と白熱した戦いが見られました。

 

…私?

 

残念ながら、次回が出番です。

次回の記事は反省点だらけのような気がするぞ。

では、このへんで(・△・)ノシ

 

もち
経済学部 経済学科
  • ホーム