就活って初めての試練なんだなって考えるようになりました。
実は先日最終面接の手前まで行ってました。
アピール沢山したのですが、ダメだったんです(>_<)
その時に持ち駒がなくなって、またスタートラインに戻ったんですよね……
あれはショックでした。

でも、そこで諦めても自分には意味がないんですよ。
最近、就活って『すごろく』みたいだなって思うようになりました。
進むマスの数はみんなそれぞれ違いますよね。
止まったマスによっては試練があったりもしますし。
だから、いろんな試練を乗り越え、ゴールに向かうんだってことを。

行動しなければ意味がないと思います。
すごろくだって、サイコロを振らなかったら前に進めないですもんね。
スタートに戻った時のショックはとっても大きいです。
『周りのみんなは順調に進んでいるのに何で私だけ?』って思うこともあるでしょう。

でも、それは卒業してキラキラ輝きながら仕事していくための準備なんだと思います。
辛いけど、頑張るしかないんです。
私も凹みながら頑張ってます(@>ω<)ノ★゛
 
めぐこ
経営情報学部 ファイナンス学科
  • ホーム