こんにちは。ピポサワです。

5月6日と7日に静岡の母校に、教育実習の打ち合わせにいってきました。

僕は中学社会と高校地理歴史、公民、商業の教員免許の修得をめざしていますが、

教育実習の方は中学校で社会科を担当させてもらう予定で、実習も母校の中学にお世話になります。

 

ちなみに他の大学の学生や教授にきくところ、このように複数の教員免許をとれる大学はあまりないらしく、

複数の教員免許をとることができる所も大阪経済大学の隠れた魅力だと僕は、実感しています。

 

特に僕がしてたように、新聞奨学生をしながら教職の授業を履修できる大学というのは、全国でも数えるほどしかないみたいです。

僕は大経大のこういった、学生のいろんなライフスタイルやユメをサポートしてくれる仕組みが本当に大好きですし、恩恵を存分に受けている身として大学には感謝してます。

 

さて、教育実習の打ち合わせの方ですが、

 

まず

 

僕が中学の頃の野球部の顧問だった先生が教頭先生として母校に戻ってました。

また、中学時代、生徒会長をしてたのですが、その時に生徒会で保育園訪問したときに保育園児だった子たちのクラスを担当することになりました。

ここまで中学時代と今がリンクすると本当により、身が引き締まります。

教育実習期間も少しはブログをかこうとおもっていますので、教職に興味のある人は楽しみにしててくださいね。

 

ピポサワ

ピポサワ
経済学部 経済学科
  • ホーム