3月15日(金)6日目

6日目の午前は鄭先生の運動解剖学の講義を受けました。

 

本物の骨、臓器をみたりさわったり。あと、日本ではなかなか体験できない、あること!も学ばせていただきました。

写真は掲載できませんが。

実物に触れながら授業を受けることができ、とても分かりやすいお話でした。

 

午後からは、上海体育学院の付属中学校に訪問しました。

少しの時間でしたが、現地の高校生とサッカーの国際交流試合をしました。

また、夕方、予定していた留学生とのスポーツ交流がキャンセルになったため、急遽上海の町を散策することに。

2.jpg

学校やスポーツ施設での学びも大切ですが、実際に町にでて、直接上海の人と触れあう機会も、とても重要な時間だと思っています。

夜は留学生とのさよならパーティーです。

 

田島

 

コメントを投稿

名前

コメント

  • 2019/03/16
コバ
 
  • ホーム