こんにちは!広報スタッフMSPです。

今回からは、株式会社AOKIに就職した

人間科学部人間科学科の、上本孝美さん

(2013年3月卒業)のお話を紹介します。

 

 

M:早速ですが、就活のお話から伺っていきたいと思います。

  就職先が株式会社AOKIということですが、アパレルを

  志望していたの?

 

上:そうではないんです。

  ホテルやブライダル、子どもの教育事業、NPOなどなど

  業界は全く絞らずに興味を持った企業はエントリーして

  とにかく説明会に参加していました。

  uemoto39.jpg

  (就活ノートには説明会予定がいっぱいでした)

  ただ、どんな業界であっても、

  「直接お客様と関われる仕事がしたい」と思っていました。

 

  

M:この企業の決めては?

 

上:もともとお父さんがずーっとAOKIでスーツを買っていて、

  私もスーツはAOKIで買うものだと思っていたんです。

  私が就活でスーツが必要になったときも、迷わず

  AOKIに買いに行きました。笑

  

  お父さんがいつも行く店舗には、担当してくれる

  女性スタッフの方がいて、この方からの影響も大きかったんです。

  私がスーツを買いに行った時には、スーツのコーディネートの

  アドバイス、就活時のスーツの着こなしや、面接時のコートを脱ぐ

  タイミング、脱いだコートの持ち方なども教えてくれました。

  uemoto5.JPG

  AOKIの社員の方は消費者としての私にも、就活生としての私にも

  とても親切に対応してくださり、関わる人、関わる人が本当に良い人ばかりでした。

  選考を通していろんな社員の方と出会う中で、「ここで働きたい」

  という気持ちが大きくなっていったんです。

 

 

つづく・・・

 

コメントを投稿

名前

コメント

  • ホーム