こんにちは。広報スタッフのTYPです!

 

前回までは、上地さんの就職活動を紹介しましたが、

今回は大経大のキャンパスライフについて紹介します。

※取材は2012年12月に行いました。

 

 

T:大学生活で印象的なことって何?

 

上:オープンキャンパスのスタッフをしたことと、

  キャンプリーダーですね。

 

 

T:オープンキャンパスのどういうところが良かった?

 

上:元々は先輩に誘われたことが

  きっかけで始めましたんですが、

  当初は「高校生と話せるんやー」という気持ちでしたね(笑)

  

  ueti11.JPG

  真面目に大学の情報を伝えることも

  大事なんですが、それだけでは高校生が

  主体的に考えることはしてくれません。

  多少の雰囲気作りのために、くだけた感じで話すことや、

  大学生同士で話すことを見せつけて、

  大学に対するイメージづくりを行ってもらうように努めました。

  就活にもいえるのですが、情報を集めて

  知識として自分にいれていないと話すことは出来ないですね。

 

 

T:かっこいいねぇ。

  高校生という対象に向けて自分をアレンジする柔軟な姿勢が

  優れていますね。

  キャンプサポーターは?

 

上:2回生から始めました。

  サークルの先輩がやっていたのが楽しそうで、応募しました☆

  ueti14.JPG

  オープンキャンパスと似通ってきますが、交友関係が広がりましたね。

  学部や学年を超えて、縦と横のつながりが生まれました。

  

 

T:いろんな活動を行っていて良い経験をしていますね。

  社会人になっても学生時代の

  友人とのつながりは大切にしてくださいね。

  次回は、4年間の振り返りを行っていただきます!

 

つづく・・・

コメントを投稿

名前

コメント

  • ホーム